『ぼく明日』は泣ける胸キュン!タイトルの意味とデートスポットや感想

この記事は4分で読めます

映画『明日僕は昨日のきみとデートする』がクリスマス前の12月17日に公開されますね。実はこの『ぼく明日』はネットでは有名な小説だったそうです。というのも、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』という小説は2015年、10代20代の女性が最も読んだ小説でした。

今回は話題になった小説の映画化ということで、注目が集まっています。

Sponsored Link

ぼく明日は泣ける胸キュン?

 

小説としては、読みやすく、とても高評価だったそうです。

ライトノベルなので、中学生でもさらっと読めるようになっている感じですね。SFっぽい設定も、なかなか面白いようです。

もちろん恋愛がメインなので、SFの観点でみるとツッコミどころは多々あるようですが、そこは目をつむった方が楽しめるようです。

舞台は京都です。京都の美大に通う主人公が、電車の中で一目惚れした女性に声をかけたことからどんどん話は進んでいきます。

合ったばかりの彼女になぜ、声をかけたのか、一目惚れしてしまったのか、そして合った初日からなぜ彼女が泣いているのか、実は気になる部分も後々、伏線回収するようです。

この映画は、おそらく泣ける胸キュンとして話題になると思います、そして、おそらくハマる人は何回も映画を観てしまうかもしれませんね。1回目と2回目でおそらく感情移入する視点がかなり違ってくると思います。

泣けるのみ、胸キュン。

小説がかなり話題になっているのは、おそらくこういった理由だと思います。

もちろん小説と映画では描き方が違うかもしれませんが、おそらく2回、3回みても面白いように作っているはずです。

というのも、小説は、けっこうさっぱりした描き方をしているの、影像で観たほうが感情が入りやすいと思います。なので、よほど変な描き方をしないかぎり、映画化に対しての文句はでないと思います!

小説ファンもかなり多いです。圧倒的に女性が多いと思いますが、このお話にはデートスポットが出てきます。なので、男性もとても勉強になるのではないでしょうか笑

京都にデートに行ったはいいけど、どこにいえばいいのかな???と悩んでいる人は、とても参考になると思います。

Sponsored Link


 

ぼく明日のデートスポットは?

 

定番のデートスポットから、京都に住んでいる人、関西に住んでいる人もうなるデートスポットもあります。

この映画をきっかけに数多くのカップルがデートスポットに来るのではないかと予想されます。
  • 京都市動物園
  • 伏見稲荷大社 
  • 鴨川デルタ
このあたりはけっこう有名スポットみたいですね!

京都は観光に力を入れている分、どこいってもデートスポットになってしまいすが・・・

京都市動物園で生き物とふれあい、伏見稲荷大社で神秘的な空間を味わい、鴨川でまったりする。

映画に出てくるスポットを回るだけで、デートの型はできてしまいます!

この他にもちょっとし場所など、映画を観て気がついた場所があれば、行ってみることをおすすめします。

聖地巡礼デート、流行ってますし!

ここまで『ぼく明日』を個人的な見解で紹介してきましたが、ここからは映画の感想を紹介していきます。

ボク明日の映画の感想まとめ

 

ここからは実際に映画を観た人の感想をまとめました。

 やはり泣ける胸キュン!2回はみたくなる作品ですね!『ぼく明日』は友達と語り合うのにもおすすめの映画らしいです。


泣きすぎてやばいみたいですね!泣ける、ラブストーリー

曲もいいですよね!映画化すると影像だけでなく、音楽も大事ですね!



原作を読んだことがある人も納得ですし、映画化して正解みたいですね!!!

何回もみたくなる映画。

感想にもう一度観たいというのが多いのがやはり面白さを表していますね。


タイトルの意味

 

この映画で1番気になるのはやはりタイトルだと思います。

『ぼく』と『きみ』

『明日』と『昨日』

それぞれが反対の言葉になっているタイトルがとても目をひきます。

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』のタイトルの意味はストーリーを全て観終わったあとにわかるという仕掛けになっているのでぜひ映画や小説をご覧ください。

タイトルを観たてピンとくる人もいると思いますが、今回のキーポイントが『時間』ですね!

これは映画のCMでも明かされているので、ネタバレにはならないと思いますが、今回の恋愛には何らかのタイムリミットがあるということです。

この時間の仕掛けが全て理解できたときに、このタイトルに行き着くのだと思います。

キャッチーなタイトルで、しかもストーリーを理解すると納得のする言葉。

ああ、なるほど!!となると思います。

Sponsored Link
         
おすすめイチオシ記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

案内人の
ニュースキッドです。

このサイトは、
世の中で起こっているニュースから
これからどうなるのか検証し考えて
いくサイトです。

ゆっくりテキーラでも飲みながら
読んで下さい。

欅って、書けない?動画まとめ

tree_keyaki