アニメ船を編むは実話がモデル?評価や感想と聖地やネタバレまとめ

この記事は3分で読めます

『船を編む』は三浦しをん先生による小説で、実写映画化もされました。

そして、今回はノイタミナ枠でテレビアニメ『船を編む』として制作されました。

今回はアニメ『船を編む』のお話について紹介していきたいと思います。

小説のもとになった話は実話なのか、誰がモデルなのか、そしてアニメと映画では何が違うのか感想や評価について紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

船を編むに出てくるのは実話?

実は三浦しをん先生の小説、『船を編む』の小説にはモデルとなった人物の名前が書かれています。

 

どうやら、ちゃんとしたモデルがいるようですね。

 

小説なのでフィクションもあるでしょうが、どこまでが実話なのかがとても気になりますよね。

 

おそらくですが、『辞書の作り方』は実話なのではないかと思われます。

 

理由としたは、ここがストーリーの中心であり、三浦先生が伝えたいことの1つだからです。

 

誰でも手にしたことがある辞書、でもあれだけの言葉の意味をまとめた太い本がどうやって作られているのか、誰もしらないんですよね。

 

物語を通してどうやって辞書が作られていくのか、『言葉』という壮大なテーマがあります。

 

ちなみに辞書を作るのは15年かかるといわれているそうです。

 

そう考えてアニメを見ると楽しいかもしれませんね。

キャスト

 

櫻井孝宏【西岡正志】神谷浩史【林香具矢】坂本真綾【荒木公平】金尾哲夫【松本朋佑】麦人【佐々木薫】榊原良子【三好麗美】斎藤千和【岸辺みどり】日笠陽子

なんと、キャストが豪華ですね。

主役級がたくさんいるのが素晴らしいですね。

さすがノイタミナ・・・という感じです。

アニメ船を編む評価や感想

 

船を編むは小説ファンも多いのでかなり期待されています。

アニメ化されるということで評判になっていますね。

また、実写が映画が先だったことから逆輸入的になっていますね。

アニメ化から実写化というのは、マンガ⇒アニメ⇒実写になる王道パターンですよね。

しかし、今回は小説⇒実写映画⇒アニメというちょっと変わった経路になっています。

実写版とアニメ版を素直に楽しめそうですね。



ネタバレになってしまうかもしれませんが、やはり活字で読むのもアリですよね。

アニメを見てから小説を読むと登場人物の姿や声を想像しやすくていいのですが、アニメが始まる前に小説で読んで見るのもいいかもしれません。

Sponsored Link


 

『船を編む』モデルや聖地は?

船を編むの聖地は神保町らしいです。

神保町周辺になる出版社がモデルのようですね。

神保町近くにある実在の出版社を調べてみたのですが、特定の出版社がモデルということはなさそうです。

そして、出版社というのは以外に多くあるのだなと思いました。

小説と出版社の関係で、モデルとなった出版社がわかったり、宣伝になってしまったりしたらダメということかもしれませんね。

なので、あえて、出版社はモデルを作らず架空の出版社にしたのかもしれません。

しかし、モデルはなくとも辞書を作るほどの出版社ですから、良い出版社なのかもしれません。

もしかしたらここに載っている出版社がモデルなのかもしれませんね。

⇒ 優良辞書六法目録

ちなみにですが、小説『船を編む』を出版したのは光文社です。

しかし、光文社からは国語辞典が発売されていませんでしので、モデルは光文社ではないのかなと思いました。

船を編むのあらすじとネタバレ

 
1995年出版社・玄武書房で営業をしていた馬締光谷(まじめみつや)は、言語能力から辞書編集部にスカウトされ、国語辞典『大渡海(だいとかい)』の編集作業をすることになる。
営業ではまったく役に経たなかった馬締はアパートの別部屋を本の倉庫とするほど本が好きでした。アパートはボロボロでしたが、ある日、大家のタケおあばあさんの孫の香具矢(かぐや)がやってきます。馬締は香具矢に恋をしてしまいます。辞書作りに奮闘する姿と香具矢への恋への恋はどうなってしまうのか注目です。

映画では、香具矢に手紙を渡すのですが、達筆するぎて読めなくて、香具矢に怒られる場面があります。

 

これは、船を編むの名シーンでもあるので、アニメにも入ってくるのではないかなと思います。

 

この他にも重要人物たちが出てきて、馬締の周りをにぎわしてくれます。

 

辞書を作る作業、仕事に打ち込む馬締のカッコよさ、1つ1つの言葉の大切さが伝わってくる作品になっていると思います。

 

アニメ『船を編む』がどのように描かれていくのか非常に楽しみですね。

Sponsored Link
         
おすすめイチオシ記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

案内人の
ニュースキッドです。

このサイトは、
世の中で起こっているニュースから
これからどうなるのか検証し考えて
いくサイトです。

ゆっくりテキーラでも飲みながら
読んで下さい。

欅って、書けない?動画まとめ

tree_keyaki