電波少年ケイコ先生の本名と年齢は?現在の画像と職業について

この記事は3分で読めます

こんにちは。
今回は電波少年で有名になった、
坂本ちゃんを東大へ行かせようと必死にサポートした
ケイコ先生』について検証してみました。

 

電波少年というと現在では、あまり知られていませんが、
昔はとても有名な番組で、有吉弘行さんなどはここから
有名になりましたね。

 

とにかく、ヒッチハイクで世界を回らせたり、懸賞だけで
暮らしたり、東大を目指したりと、奇抜な企画が売りの
テレビ番組でした。
 

Sponsored Link

 
その中でも、とくに当時画期的だったのが、
東大出身の家庭教師をつければ、芸人さんは東大へ
行けるのかという企画。

 

ちょっとオネエ要素のある芸人、坂本ちゃんと
東大出身のケイコ先生とが0からスタートして、
東大合格を目指す企画でした。

 

もちろんこの番組で有名になった坂本ちゃん。
その坂本ちゃんと同じくらい有名になったのが、
ずっと坂本ちゃんを支え続けたケイコ先生です。

 

ケイコ先生は現在何をやっているのか、
今回は検証してみたいと思います。

 

ケイコ先生の本名は?

 

電波少年でもずっと『ケイコ先生』という呼び名が
定着していましたので、ずっとケイコ先生で覚えている
人も多いようですが、

 

ケイコ先生にも、本名はあります。
ケイコ先生の本名は、
唐木恵子』さんというそうです。

 

唐木恵子さんからケイコ先生になったんですね。
やはり有名人なのでウィキペディアにプロフィールが
詳しく載っていましたよ。

 

唐木恵子さんの詳しいプロフィール

 

ケイコ先生の年齢

 

ケイコ先生は現在いくつになっているのでしょうか?
というよりも当時は何歳で坂本ちゃんを教えていたのか
今になって気になります。

 

そこで、ケイコ先生の年齢を調べてみました。

 

ケイコ先生は1973年7月23日生まれの
42歳なんだそうです。

 

電波少年の東大一直線の企画が
2000年にスタートしたので、
16年前ですね。

 

ということは、26歳ということになりますね。

 

ケイコ先生が誕生するまで

 

東大を卒業するほどなので、もちろんエリートコースを
歩むことができたケイコ先生ですが、ふと疑問に思うのが
なぜテレビの企画に出ていたのかということです。

 

そこで、
ケイコ先生の経歴を調べてみると、

帰国子女で、ミュージカルなども好きだったようです。
そして、東大を卒業したあとは、出版社に勤務していた
という過去がありました。

 

しかし、役者を目指し退社したということだそうです。
4つのアルバイトを掛け持ちしながら、
歌やダンスのレッスンを重ねてオーディションを受けていたときに、
電波少年に出演することになったようです。

 

その当時の写真がこちら

 

企画終了後のケイコ先生

 

坂本ちゃんの日本大学合格という形で企画は
終了しました。

 

当時、大学に合格するだけでもすごいなと
私は思っていたので、勉強するとちゃんと
成績があがるのだなと勇気をもらったことを
覚えています。

 

現代でやったら賛否両論あるのでしょうね。
『受験を面白がるな』『真面目に受験している人を馬鹿にしている』
などいろんな声が出てきそうです。

 

受験生にしたら、変にプレッシャーにもなりかねない
というのはわからなくもないので、ほんと賛否両論だと
思います。

 

ですが、
企画として、テレビとしてはとてもよかったと今でも
記憶に残っています。

 

そんな企画が終了した後、ケイコ先生はどのような
人生を歩んでいたのかを調べてみました。

 

企画終了後は、本名の唐木恵子として、
ドラマ、CM、バラエティなどで活躍したそうです。

 

先ほども書きましたが、
もともとは役者志望だったこともあり、
電波少年がきっかけでドラマにも出れて
よかったな〜と思います。

 

現在のケイコ先生の写真と動画

 

役者志望で、ドラマにも出演を果たしたケイコ先生。
しかし、タレント活動は本意ではなく思い悩んでいた
そうです。

 

思い悩んでいたところ、浪曲と出会い、感銘を受けた
そうです。

 

2003年に、上方の女流第一人者である、春野百合子に
国立文楽劇場まで押しかけて、弟子入りをしたそうです。

 

最初は弟子入りを断られていたそうですが、
夜行バスで通い稽古を続け、二代目春の百合子門下に入門。

 

東京での芸能活動を休止し、大阪を拠点に修行に励みました。

そして、
現在では春野恵子として、浪曲師として活躍しています。

 

現在のケイコ先生の画像

 

現在のケイコ先生の動画がありました。
こちらをご覧ください。

 

春野恵子 浪曲『お菊と播磨』

 

まとめ

 

出版社退社から考えると人生が大きく動いていますね。
一つの企画をきっかけに夢を叶え、感銘を受けたものに
まっすぐ進んでいきました。

 

とても行動力のあるとてもかっこいい姿だと思います。
これからの浪曲師として伝統を守りながらも、多くの
人を惹きつけてほしいですね。

 

Sponsored Link
         
おすすめイチオシ記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

案内人の
ニュースキッドです。

このサイトは、
世の中で起こっているニュースから
これからどうなるのか検証し考えて
いくサイトです。

ゆっくりテキーラでも飲みながら
読んで下さい。

欅って、書けない?動画まとめ

tree_keyaki