水谷隼の卓球ラケットの種類と値段や使用ラバーは?中国に勝てる強さ

この記事は3分で読めます

水谷隼選手が初め中国の許キン選手に勝ちましたね。

中国の卓球選手に日本人選手が勝つことはすごいことですからねー。

ビッグニュースですね。

 

 


Sponsored Link

水谷準選手の使用ラケットは?

 

水谷隼選手はどんなラケットを使っているのか気になりますよね。

 

水谷選手は、シェークハンドのラケットですが、どんなラケットなのかというと、どうやら、水谷隼モデルというオリジナルモデルを使用しているようですね。

 

オリジナルモデルは、その選手と共同開発したり、どういう風にしてほしいなどの要望を聞いて開発されることもあるようですが、水谷選手はどのような形でオリジナルモデルになったのでしょうね。

 

使用ラケットは、水谷準・ZLCです。

 

ZLCとは、軽量で高反発のZLカーボンが使用されている攻撃用ラケットです。

 

ZLカーボンはかなり高反発なので、ボールの弾みがよく、スピードは抜群だそうです。

 

現在は、この水谷隼・ZLCを使用しているようですが、これより前に、一度、水谷隼super ZLCというもう一段階、弾みの良いラケットを使用していたそうです。

 

弾みをやスピードを追い求めていましたが、水谷選手自身の感覚がフィットしなかったことで、水谷準ZLCのラケットにしたようです。

 

水谷選手の使用ラバーについて

 

水谷選手が使用しているラケットは、水谷隼ZLCですが、使用しているラバーも気になりますよね。

 

使用しているのは実は、表裏ともにテナジー80というラバーです。

 

テナジー80とは7000円以上もする高級ラバーのひとつです。

 

テナジーシリーズの中でもテナジー80は、中でも特に回転性能とスピードが高いようです。

 

水谷選手は、かなりスピードにこだわっているようですね。

 

回転性能とスピード性能のバランスが優れているそうです。

 

オールラウンドプレイヤーにはこなり心強い味方のラバーだと言われています。



水谷隼選手のラケットとラバーの値段は?

 


ツイッター情報では、ラケット:水谷隼ZLCは23000円 テナジー80:8000円×2
 
とされています。
 
卓球のラケットはピンからキリまでありますが、やはりプロが使用するものはかなり高級なんだなと思います。
 
しかもラバーは消耗品ですので、かなりお金がかかりそうですね・・・
 
どんなスポーツでもお金はかかりますね~
 

中国に勝った強さ


流れに負けない精神的な強さがありましたよね。

中国の許キン選手は3ゲーム4ゲームととりましたが、最後まで、追い込まれていた気がしました。

しかし、水谷選手は2ゲーム連取されても、最終ゲームでも追い込まれても逆転しましたね。

ほんとぎりぎりのスコアで面白かった。



水谷隼の進化が止まりませんね。

水谷隼選手はシングルスの準決勝でも馬龍選手を追い詰めましたので、強さは世界トップレベルで間違いないですね。

まとめ


 
2020年の東京オリンピックではぜひ金メダルをとってほしいですね。

 

日本の卓球レベルは世界でもトップクラスですので、金メダルも夢ではありません。

 

水谷隼選手クラスや水谷選手以上の選手も出てくることもありえますよね。

 

今後、卓球がかなり注目されると思うので、4年後までも目が離せませんね!

Sponsored Link
         
おすすめイチオシ記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

案内人の
ニュースキッドです。

このサイトは、
世の中で起こっているニュースから
これからどうなるのか検証し考えて
いくサイトです。

ゆっくりテキーラでも飲みながら
読んで下さい。

欅って、書けない?動画まとめ

tree_keyaki