モンシェールクリスマスケーキ2016予約!大阪で販売している店舗

この記事は2分で読めます

モンシェールといえば堂島ロールを想像する人も多いです。

いつもは堂島ロールですが、クリスマスはちょっと違うようにしてみたいと思う人もいると思います。

今回は、堂島ロールで有名なモンシェールのクリスマスケーキ2016年版を紹介していきます。

Sponsored Link

モンシェールのクリスマスケーキ

 

モンシェールといえば堂島ロールですがクリスマスではイチゴのホイールケーキや、オシャレなチョコレートケーキが食べたいなど気分が違ってくるかもしれません。そこで今回はモンシェールのクリスマスケーキを紹介していきます。

モンシェールのクリスマスケーキは堂島ロールで使われている生クリームも使われています。

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad%ef%bc%91

『ノエル』という商品です。とてもおいしそうです。

堂島ロールを食べたことがある人はわかるかもしれませんが、あの生クリームの味がスポンジケーキで味えるのです。

クリスマス気分でも味は確か!かわいいサンタさんとおいしいイチゴのスポンジケーキです。

値段は4号が3564円、5号が3996円です。

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad%ef%bc%93

『ブラン』という商品です。

ノエルに比べイチゴがたくさん入っているようです。

イチゴ好きならこちらを選んでもいいかもしれません。

4号3780円5号4500円です。

kurisumasuke-ki6

『クリスマスキャロル』という商品です。

実はコレがモンシェールのクリスマスケーキの代表作です。

さすが堂島ロールが代表なだけにこちらも代表です。

まあ、外国では木の枝のようなケーキが本来のクリスマスケーキですよね、

ブッシュという木や丸太を意味する名前だそうです。

堂島ロール版ブッシュドノエルですね。

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad%ef%bc%94

ノエルのチョコレートバージョン

『ノエル・ショコラ』です。

カカオ風味がいいチョコレートクリームケーキです。

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad%ef%bc%95

ショコラムースと甘酸っぱいフランボワーズジュレが仕込まれています。

ドライフルーツや堂島ロールの生クリーム、生トリュフ。

豪華なチョコレートクリスマスケーキです。

5号4536円

そして、今年はサンリオとコラボしている『クリスマス・ハローキティ』です。

Sponsored Link


 

大阪での店舗

  • 堂島本店
  • 心斎橋店 
  • 肥後橋店 
  • Factory Shop(箕面) 
  • 阪急うめだ店 
  • 大丸梅田店

予約の仕方は?

クリスマスケーキの予約は、ウェブでできるお店もあれば、直接予約をしに行かなければいけないところもあります。

さきほど紹介したものはこちらから予約ができるかどうかを確認できます。
クリスマスケーキの予約を確認
直接予約しにいくのが一番確実ですが、ネットで予約して、受け取り日の取りに行くということもできるようです。

受け取れる日はいつ?

 

お渡し期間は12月20日~25日です。

おそらく受け取るのは24日、25日が多いと思います。

混雑がないように、取りに行く時間なども伝えてもいいかもしれませんね。

まとめ

モンシェールは堂島ロールが有名ですが、どのケーキもおいしいですよね。

クリスマスケーキもぜひ注文してみてください。

Sponsored Link
         
おすすめイチオシ記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

案内人の
ニュースキッドです。

このサイトは、
世の中で起こっているニュースから
これからどうなるのか検証し考えて
いくサイトです。

ゆっくりテキーラでも飲みながら
読んで下さい。

欅って、書けない?動画まとめ

tree_keyaki