能年玲奈がのんに改名!理由や復帰ドラマや映画や番組予想まとめ

この記事は4分で読めます

NHK連続テレビ小説の『あまちゃん』で活躍した能年玲奈さんが芸名を『のん』に変えて復帰することがわかりました。

能年玲奈さんは、テレビ、ドラマ、映画とかなり活躍して、注目を浴びていた女優さんだっただけに、あまちゃん以降の映画や番組で数回見た程度でなんだか芸能活動がうまく行っていないように報じられていました。

一時期は能年玲奈さんが芸能界を引退するのではないか報道がありましたね。

能年玲奈さんが『のん』と芸名を改名して芸能界の活動に復帰することになりました。

今回は『のん』さんの芸能活動復帰のドラマや映画・番組を予想してみようと思います。

そして、なぜ、知名度があった能年玲奈というを改名したかという理由も考えてみました。

Sponsored Link

能年玲奈さんが『のん』に改名した理由

これは、前事務所とのトラブルを避けるためだと考えられています。

 

前の事務所に所属していたときに『能年玲奈』としてテレビ・ドラマ・映画・番組などに出演していましたよね。

 

芸能活動における芸名はあるいみ商標登録みたいなものだと考えられます。

 

能年玲奈という名前で活動すると、前事務所からの影響が出るというふうに考えられるので芸名を『のん』にしたのかもしません。

 

もう一つ考えられる理由は、『心機一転』気持ちの切り替えですね。

 

能年玲奈さんが知名度がありすぎて、自分の名前を背負いきれなくなったということも予想できます。

 

特殊な苗字なだけに、インパクトがあるので、どこにいてもすぐにバレてしまいそうですよね。

 

ただ、能年玲奈さんって本名なので、あまり名前を背負いきれなくなったというには考えにくいかなと思います。

 

友達の間では『のん』って呼ばれていたのかもしれませんね。

 

なので、気楽に『のん』として活動を再開してみようと思ったのかもしれません。

 

『のん』に改名した理由が判明

 

能年玲奈さんが芸能活動を再開するにあたって、改名したのですが、なぜ『のん』なのかが能年玲奈さんがインタビューで語ったいました。

『のん』というのは、改名する芸名を考えていたときに思いつくまま箇条書きにしたときに『のん』を思いついたからだそうです。

そして、nonとローマ字でかくと、ニコッと笑っているようで、気に入っているようです。

能年玲奈さんのお母さんも『かわい〜』と絶賛していたようです。

芸名を改めての再出発。

心機一転がんばってもらいたいな、応援したいなと思いました。

 

復帰ドラマや映画・番組を予想

 

能年玲奈さんが『のん』と改名して復帰するというのは世間では予想はできていませんでしたが、能年玲奈さんが芸能界に復帰するのではというのは予想されていました。

 

それは金曜ロードショーで『のん』が主演をしていた、『ホットロード』が放送されたからです。

 

能年玲奈さんが主演していただけに、これは芸能界に復帰するだろうという声がありました。

 

そして、今回、『のん』として芸能界に復帰しましたね。

 

予想はだいぶあたっていました。

 

金曜ロードショーで『ホットロード』が放送されたことによって、様々な憶測が飛びました。

 

まずは、前事務所との和解が成立したという考えです。

 

映画を放送するにも、おそらく事務所の人の話を通さないわけにはいきませんから。

 

『のん』さんの前事務所が了承したのだと考える人が多いようです。

Sponsored Link


 

もう一つ、ホットロードが放送された理由は、LDH側への配慮があっったのかもしれません。

 

ホットロードの主演は能年玲奈さん、『のん』だけでなく三代目JSoulBrothersのボーカルの登坂広臣さんも主演です。

 

そして、ホットロードが放送される前や後で、EXILEや三代目のメンバーの活動もかなり激しくなっているとテレビを見て感じました。

 

普段からよくテレビにでているのですが 、EXILEや三代目のメンバーが出演しているドラマや映画や舞台が多くなっているのでその宣伝もかねてホットロードを放送されたのではと考える人もいるようです。

 

結果的には能年玲奈さんが芸能界復帰ということで、もしかしたら前事務所と和解した可能性の方がたかいですね。

 

なので、テレビやスクリーンで『のん』さんを見ることができそうですね。

 

おそらく、改名したということは元の事務所には所属はしないと思うので大きく路線を変更する可能性があります。

 

今までは、映画を軸にやっていたと思うので、復帰はバラエティからという可能性もありますよね。

 

そうなると、金曜ロードショーでホットロードを流した日テレが有力じゃないかと考える人もいます。

 

なので『しゃべくり0007』での復帰が一番スムーズに行くのかなと予想する人もいます。

 

能年玲奈時代にも一度しゃべくりには出演しているので、可能性は大きいと思います。

 

また、映画やドラマなら、いきなり主演というのま可能性は無きにしもあらずですよね。

 

復帰した能年玲奈さんをキャスティングしたとうだけでかなり注目を浴びることになるので、主演クラスで復帰するということは十分に考えられます。

 

おそらく、あまちゃん同様に元気な女の子の役かなと予想されます。

 

一番受け入れやすいのはそういった役かなと・・・。

 

一方で、マネージャーとの関係はいいとされていたので、方向性は変えないということも考えらるので、映画主軸の『女優』路線もあると予想もできます。

 

 

まとめ

いろいろ意見が飛び交っていますね。

 


確かにかわいいですね。



ツイッター上でも改名の違和感が言われていますが、素直に再出発を応援する声がいっぱいでした。

 

これからの活動に期待して応援したいと当ブログ管理人も思いました!

Sponsored Link
         
おすすめイチオシ記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

案内人の
ニュースキッドです。

このサイトは、
世の中で起こっているニュースから
これからどうなるのか検証し考えて
いくサイトです。

ゆっくりテキーラでも飲みながら
読んで下さい。

欅って、書けない?動画まとめ

tree_keyaki