アニメRewriteのあらすじやネタバレを紹介!感想と評価まとめ!

この記事は4分で読めます

2016年7月にアニメ『Rewrite』がスタート。

今回は期待のアニメについてご紹介していきます!

今回はアニメRewriteの感想や評価、あらすじや簡単なネタバレも紹介していきたいと思います。

このRewriteというアニメは、もともと2012年に発売されたPCゲームが原作になっています!

といっても全年齢対象のPCゲームですね。

よく大人向けのPCゲームがアニメ化するのはあったので、お色気はあまりないかもしれません。
(このあたりは何をもってお色気になるかは個人でちがうので・・・)

しかし、このPCゲーム『Rewrite』はKeyというところから出ているのですが、かなり爆発的に売れた作品でもあります。

なので、知っている人は知っているというゲームなので、今回のアニメ化はファン待望っといっても過言ではないですね!

Sponsored Link

アニメRewriteの感想と評価

これからどんどん面白くなってきますよね!

楽しみです。



まだ、まだ始まったばかりですよね。

気長にアニメを見守っていきましょう!

熱中してしまいますよね。

年齢を重ねていることを忘れるくらい!

 


Rewriteのあらすじ


 

ニュースキッド:『それだけヒットした作品なら内容が気になるな』


 

今回は、『Rewrite』についてご紹介してきます!

 

知っている人や今後の展開を楽しみにしている人もいるので、最初にあらすじだけを紹介していきますね!

 

Rewriteのあらすじ

舞台は緑化都市、風祭。

文明と緑の共存という理想のもとこの都市に住む天王寺瑚太朗は神戸小鳥、吉野晴彦らの友達と平凡な日常をすごしていた。

しかし、森で遊んでいた神戸小鳥を迎えに行った夜、心霊現象に悩まされることになる。

そのことをオカルト研究会の会長である千里朱音に相談したことからオカルト研究会に入ることになる。

ある日、都市をあげての収穫祭が行われた。

その収穫祭はにぎやかで、瑚太郎は記事のネタ集めのバイトをすることになった。

この風祭という都市には、たくさん噂があったからだ。

未確認生物・オカルト部類の噂があり、そのネタを集めようと調査することから物語は進んでいく。

 

 

といったところですね!



オカルト&日常系のアニメになっています!

 

はい!ここまではゲームをプレイした人は知っているかもしれませんね!

 

ちなみに今回のアニメに関して脚本は田中ロミオと魁さんが担当しています。

 

構成・脚本協力:田中ロミオ(『CROSS†CHANNEL』シナリオ、『人類は衰退しました』ほか)、魁(ビジュアルアーツ) (『CLANNAD』シナリオ、『死神のキョウ』ほか)


 

非常に楽しみですね!

 

アニメRewriteのネタバレ


 

ニュースキッド:『このアニメはPCゲームをやってても楽しめる展開が待っている』


 

はい、そうなんです!

 

実は今回のアニメ、

 

ゲームをプレイしている人でもストーリー展開が読めないのです!


 

実は田中ロミオさんがインタビューで、TVアニメの制作に参加する経緯を話しているときに、

 

オリジナル展開を考えることになり、さらにキャラクターの細かいセリフも詰めていき・・・』

 

とさらっとすごいことを言ってるんですね。

 

つまり、今回のアニメ『Rewrite』はPCゲームの展開とは違う展開が楽しめるというわけです。

 

田中ロミオさんいはく、

 

『物語冒頭はゲームと同じ印象を受けると思いますが、途中からかなり変わってますよ』

 

と言っていました。

 

では、今回は田中ロミオさんが変えたものを紹介します!

 
Sponsored Link


 

 

ここからはちょっとネタバレするので注意です。

 

実は田中ロミオさんが変えたゲームと変えた部分というは、

 

登場人物の一人、篝(かがり)です。

 

PCゲームでは、ヒロインではなかったのであまりスポットライトがあたらなかったのですが、テレビアニメ『Rewrite』ではスポットライトがかなりあたるようです。

 

田中ロミオさんは、PCゲームでは描ききれなかった篝のキャラクターをファンディスク『Rewrite Harvest festa!』で描いていました。

 

このファンディスク『Rewrite Harvest festa!』での篝(かがり)をテレビアニメに持ってきているそうです。

 

なので、

 

『原作ゲームのみプレイされている方は、もしかしたらアニメで彼女にだいぶ違った印象を抱くかもしれない』

と言っていました。

 

アニメ『Rewrite』のサイトでも、篝(かがり)がかなりピックアップされているので、今回のアニメの中心キャラクターと考えてもいいですね。

 

アニメRewriteの感想と評価

 

ゲームをプレイした人たちの感想を載せておきますね!
こういった感想は、Amazonのレビューでもたくさん書かれていました!

 

何と言えばいいのだろうか…………言葉にできない……ただ、とても考えさせられた。
そして、EDを見た時に涙が出てきてしまった……
これはやって損はない作品だ

現実に直面している環境問題、人類のエゴ、集団心理の愚かさetc…
ただ面白かったで終わらせない重厚さがRewriteにはある。

まさしく超大作であり傑作と呼べる作品。

神作きた!

大作という名に恥じない作品

 

たくさんの人が楽しめた傑作と呼べる作品ですね!

 

アニメ化を期待する声もかなり多かったです!

 

やはり今回のアニメを楽しみにしていた人は多いようですね!

 

テレビアニメ放送2ヶ月前にはtwitterのフォロワー数が15000Followを超えていました。

 

キャストも

 

天王寺瑚太郎:森田成一

神戸小鳥:斎藤千和

鳳ちはや:篠宮沙弥

千里朱音:喜多村英梨

中津静流:すずきけいこ

此花ルチア:朝樹りさ

篝:花澤香菜

とかなりキャストの豪華なので、評判も高いです!

 

感想や評判に関しては、放送が進むにつれて追記していきますね!

 

まとめ

 

期待も評価も高いことから、PCゲーム同様に人気が出ればいいですね。

 

アニメ『Rewrite』では、PCゲームとはちがった展開になるのでかなり楽しみです。

 

あらすじの部分はおそらくゲームと同じで、田中ロミオさんのさらっとしたネタバレもありましたので、その部分を楽しめればなと思います!

 

それでは、
最後までお読み下りありがとうございました!

関連記事

 

麻枝准の入院の理由や退院の時期は?やなぎなぎとのコラボまとめ

 

Sponsored Link
         
おすすめイチオシ記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

案内人の
ニュースキッドです。

このサイトは、
世の中で起こっているニュースから
これからどうなるのか検証し考えて
いくサイトです。

ゆっくりテキーラでも飲みながら
読んで下さい。

欅って、書けない?動画まとめ

tree_keyaki