小学一年生5月号付録のドラえもんピアノで売り切れ続出?値段や性能について

この記事は3分で読めます

4月に入り、小学生になるお子様もたくさんいるでしょう。そんな特別な月だからか、雑誌『小学一年生』の付録が豪華過ぎると話題です。なんとドラえもんの電子ピアノですよ。

豪華すぎる付録で、早くも売切れ続出か?というニュースです。今回は、小学一年生の豪華付録、ドラえもん電子ピアノの値段や性能について検証していきたいと思います。

Sponsored Link

小学一年生の付録は豪華

 

今回は、ドラえもんの電子ピアノということで、話題になっているのですが、実際のところ雑誌『小学一年生』の付録が豪華だったことは初めてではありません。最近では、女性誌の付録が豪華なのでそちらに話題が行きがちだったのですが、実は小学生向けの教育雑誌でも付録が充実したものになってします。

数年前から小学一年生の付録は豪華だったのです。しかも、同じようにピアノ系で攻めてきているんですよ。

2008年では、こどもが指で音を楽しめるように、『どこでも ゆびピアノドレミくん』という、まさにドラえもんの道具みたいな名前の付録があったのです。さらに去年も、電子ピアノになるペンケースという、なんとも面白い付録がついていました。ちなみに2016年のペンケースの名前は『ドレミファ ピアノ ペンケース』と名前なのか単語を並べただけの名前でした。

もうちょっと考えてくれてもよかったんじゃなかなと個人的に思いました。たとえば、『かなでるペンケース』とか・・・いや、小学生にはわかりにくいかな。

今回の2017年小学一年生5月号についてくる、電子ピアノは、ただの電子ピアノではありません。それでは性能を見ていきましょう。

ドラえもん電子ピアノの性能は?

 

今回話題になっている2017年のドラえもん電子ピアノは、人間が出す声を収録することができ、ピアノのドレミファにして音を出せるという優れものです。

本当に、これが雑誌の付録の性能なのか・・・と疑ってしまうほど聞けばきくほど高性能ですよね。

ほんと、『見せてもらおうか、豪華付録の性能とやらを・・・』とつぶやくほどです。

今回の付録の名前は、『うたって!こえピアノ』というそうですよ、こえピアノというネーミングは小学生でもわかりやすいですし、『声がピアノに??』という驚きもできる名前なので、今回のネーミングセンスは○としましょう(笑)

今回の付録が豪華すぎてこぞってユーチューバーたちも紹介していますよね。

では値段はどれくらいすのか紹介していきます。

かなり音感とか、楽しめながらつくんじゃないかなと期待できますよね。さらに、赤ちゃんがいる過程では泣き止ませるのに役立つかもしれないなと期待しています。

実際にtwitterにどんな音がでるのかUPしてくれていました。とてもおもしろいなと思いました。普通におもちゃ買うのに比べてかなりお得だなと思います。


Sponsored Link


 

ドラえもん電子ピアノの値段は?

 

もちろん雑誌『小学一年生』の値段なのですが、今回はそうではなく、オークションとかに出される可能性もありますので、電子ピアノ自体の値段はかなり高額になるんじゃなかなと予想しています。

売切れも続出すると思いますので、小学一年生のお子さんがいない家庭の人も、買っている又は買いたいという需要が出てくるので、付録だけでも売りに出すとかなり高額な値段になる可能性があります。

まあ、あくまで予想ですが・・・今回のように、ピアノ系の付録がすぐに出ればオークションに出しても意味がないので。

それに、あまり高値で売るために購入しないでほしいものですよね。根本的な目的は小学一年生の子どもの教育になるからという理由なので、大人の事情などを巻き込むのはいかがなものかと・・・。

個人的に楽しむのもいいですけどね。買い占めたりするのはやめてほしい・・・というあくまでも個人的なな意見です。

まとめ

 

最近の雑誌の付録はかなり豪華ですが、雑誌自体もかなり力を入れているということもあります。今回の雑誌小学一年生も、実際のピアニストなども雑誌の中でふれていますし、大人が読んでも面白いことが書かれていることもたくさんあるようなので、ぜひ付録だけでなく雑誌もきちんと目を通しておくのも面白いですよね。(小学一年生の回し者ではありませんよ・・・(笑))

出版業界も付録ありきになってきてはいますので、だんだんハードルも上がってくると思いますが、出版業界にも頑張っていただきたいですね。これからも学習雑誌などの付録にも注目していきたいと思います。

そのうち、高性能な顕微鏡とか、カメラとかも期待したいですね。(もしかしたら、もうあったかもしれませんが・・・)大人が『小学生のときにこんなのあったらな』と思ってしまう付録、今後も期待ですね。

 

Sponsored Link
         
おすすめイチオシ記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

案内人の
ニュースキッドです。

このサイトは、
世の中で起こっているニュースから
これからどうなるのか検証し考えて
いくサイトです。

ゆっくりテキーラでも飲みながら
読んで下さい。

欅って、書けない?動画まとめ

tree_keyaki