タカマツペアの帰国の日程や時間はいつ?高橋松友の出演番組予想

この記事は4分で読めます

バドミントンのすべての日程が終了すると、オリンピックに出ていたバドミントン選手は全員帰国します。

なかなか閉会式まで残るということはないようですので、日本人選手の競技が終われば帰国するのではないかと思います。

今回は、帰国後もメディアに引っ張りだこが予想されるバドミントンの高橋・松友両選手の帰国はいつなのか、帰国後どんなメディアに登場するのかなどを予想していきたいと思います。

Sponsored Link

高橋礼華選手と松友美佐紀選手のプロフィール

 

高橋礼華(たかはし あやか)

奈良県橿原市出身

1990年4月19日生まれ

出身校;聖ウルスラ学院英知高等学校

パワー系スマッシュやゲームを組み立てる魅力


松友美佐紀(まつとも みさき)

1992年2月8日生まれ

徳島県出身

徳島市立徳島中学校から聖ウルスラ学院英知高等学校へ入学

正確なショットと確かな技術が魅力

この二人は聖ウルスラ学院英知高等学校の先輩後輩コンビで、コンビ歴は10年にもなるようです。

 

たくさん練習をしている分、家族よりいっしょにいる時間が長いのではないでしょうか?

 

姉妹といっても過言ではないでしょうね。先輩後輩ですが・・・

 

それくらい息がピッタリあったプレイで、世界の頂点にたちました!

 

タカマツペアの愛称で知れ渡り、今後二人のメディア露出はかなり増えると予想されます。

 


西内まりやさんもバドミントンで金メダルを目指していたそうです。

バドミントンを真剣にやっていた人にとって、素人も想像がつかないほどの偉業なのだと思います。

 



表彰式のときにもびっくりしたのですが、他国の選手との体格が圧倒的にちっちゃいですよね。
スポーツでの体格の差はかなりのハンデがありますよね。
それをものともせず、優勝して、金メダルをとってしまうのだからすごいですよね。
バドミントン以外でも、他のスポーツや、スポーツ以外のことでも、この二人をみていると、生まれもった体格の差やハンデを覆せそうに思えてきます。

Sponsored Link


 

 

帰国はいつ?予想してみた

 

オリンピックの選手が帰国する日程の予想についてはこちらでも詳しく書いていますので見てみてください。
⇒ 内村航平の日本帰国日程や時間はいつ?帰国後のテレビ出演番組予想
 

オリンピック選手は個人個人で帰ってくるよりも、団体で行動することが多いですよね。

 

なので、自分の種目が終わっても、仲間が出ていれば当然応援しています。

 

つまり、その種目の最終日程まで残ることが多いようです。

 

高橋礼華・松友美佐紀選手が帰国するのも、女子シングルスで奥原選手が銅メダルをかけて19日の夜21時15分ごろ(日本時間で)開始されるのでこれが終わった後になるのではないでしょうか。

 

内村航平選手など体操選手が帰国の途についたと報道されいたのが18日です。

 

17日まで男女ともに体操種目は行われていたので、やはりその日のうちではなく、競技終了の次の日ということが考えられます。

 

競技終了の次の日に帰国の途につくようなので、リオから東京までを役30時間とみると、帰国するのは、帰国の途についてから1日と少したったころだと思います。

 

つまり、今回のバドミントン選手、高橋礼華選手と松友美佐紀選手が帰ってくるのは、21日、22日のどちらかになる可能性が高いようですね。

競技終了日程

19日の夜に3位決定戦がある予定でした。

 

奥原希望選手が出場し試合する予定でえしたが、どうやら、相手が棄権したようです。

 

見事、奥原希望選手は3位銅メダルです!!!

 

帰国の途に就くのは、おそらくですが20日が有力なので、日本に帰ってっくるのは21日夜か22日の昼ごろなのかな?と予想されます。

 

というのも、帰国は大体の予想ですが、柔道の高藤直寿選手は15日の夜にtwitterで帰ってきたことを報告していました。

 

なので、14日に出発していたとしても15日の昼から夜につくのかな?と予想しています。

 

1日ちょっとという時間をみると、20日夜〜21日がもっとも有力ではないかなと思います。

 

もし、うまく出迎えることができても、出待ちはマナーを守って行いましょう!

 

帰国後の出演予定番組予想

 

競技は違いますが、ウェイトリフティングの三宅宏実選手は、20日の昼、阪神巨人戦で副音声の解説で亀梨さんといっしょに座っていました。

 

なのでこのままGoingでも取り上げられるのかなと思います。

 

高橋礼華選手・松友美佐紀選手もリオでの特設スタジオではいろいろな番組に出ていたようですが、帰国後メダルを生で見せにスポーツ番組やニュース番組、バラエティ番組に出ることが予想されます。

 

バドミントンは、大人から子どもまで親しめるスポーツなので、かなり需要があると思います。

 

 

スポーツ番組では、Going HEROES S1

ニュース番組では報道ステーションやNEWS ZEROの中継ではなく、生出演なんかも期待できますよね。

バラエティ番組では、炎の体育会TVや、嵐にしやがれ

もでそうかなと予想されます。

あと、そのうち情熱大陸でやるのではないかも予想されます。

というもの、情熱大陸は今回、銅メダルの奥原希望選手を特集していましたので!

まとめ

 

金メダルおめでとーとの声がたくさんありますよね。

 

タカマツペアを見ていてかなり心が熱くなりました。

 

結成10年という最強コンビがついに金メダルですから。

日本時間では深夜に行われのですが、多くの人が目を離せなかったのではないでしょうか・・・

 

最後の最後の大逆転。

 

ほんと見ててよかったです笑

 

去年から今年、オリンピックにむけて盛り上がっていたバドミントンは一時期暗いNEWSがありましたが、今回の金メダルでいっきに暗い雰囲気から明るくなりましたね。

 

バドミントンは見ていてかなりおもしろいし、やりたくなってきました!

 

男子も女子もやったことはある人もおおいですが、競技として本格的にやってきた人はまだまだ少ないかもしれません。

 

今後一気に、バドミント人気が出ることが期待できますね。

Sponsored Link
         
おすすめイチオシ記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

案内人の
ニュースキッドです。

このサイトは、
世の中で起こっているニュースから
これからどうなるのか検証し考えて
いくサイトです。

ゆっくりテキーラでも飲みながら
読んで下さい。

欅って、書けない?動画まとめ

tree_keyaki