父の日のプレゼントを幼稚園で手作り!ほっこり画像

この記事は2分で読めます

6月の第3日曜日は父の日ですよね。
 
父の日にもらって嬉しいものは、お酒・ポロシャツ・趣味関係・・・などなどたくさんありますが、やはりもらって嬉しいものは『気持ち』が伝わってくるものですよね。
 
それは『手作り』です。
 
手作りのものをもらったときは、一生の思い出になりますし、一生の宝物です。
 
私も子どもころ、幼稚園で作った絵を父は飾ってくれていました。
 
実際に、ほかでも学校で作ったろうそくが今まだ、家にあるという友人もいます。
 
小さい子どもからもらった『プレゼント』はかなり嬉しいですよね。
 
なので、今回は、小さい子どもが作った作品の画像などをご紹介していきます。
 
子どもといっしょに作って、お父さんを喜ばせてあげるのもいいですし、ほっこりしていただくのもいいですね。
 
それでは、ご紹介していきましょう。
 

Sponsored Link

 

手作りうちは

スクリーンショット 2016-03-24 10.57.15

6月の第3日曜日になると、夏がすぐそこまで来ていますよね。

 

なので、手作りうちはで、お父さんを喜ばせてあげるのもいいですね。

 

汗がでるたび、うちはで涼むと同時に、心まで癒やされますので、お父さんにはとても好評だと思います。

 

お父さんのための収納ボックス

 

スクリーンショット 2016-03-24 11.01.56

 

少し片付けが苦手なお父さんはこれで治ってしまうかもしれません。

 

お母さんも助かるプレゼントです。

 

『せっかく作ったのに・・・』と悲しむ顔が見たくないと思って、整理整頓の改善につながりますよ。
 

Sponsored Link
 

 

手作りネクタイメダル

 

スクリーンショット 2016-03-24 11.12.03

スーツを着るお父さんにほっこりしてもらうプレゼント。

ネクタイといっしょに置いておくだけで、今日も1日頑張れるプレゼントですね。

 

手作りハンガー

 

スクリーンショット 2016-03-24 11.24.28

 

私服をかけるのもいいですし、仕事着をかけるのもいいですね。
これで一日の仕事のやる気も全然ちがいます。

 

こんなプレゼントをもらったら、お父さんは頑張るしかないですね。

 

手作りの食べ物

スクリーンショット 2016-03-24 11.37.32

 

女の子なら手作りのクッキーなど、料理を覚えたり、お母さんといっしょに作業ができる喜びを感じれたりするのでお非常におすすめです。

 

そして、お父さんはそれを食べられるという、誰もが幸せになるプレゼントですね。

 

まとめ

 

父の日のプレゼントで一番うれしいのはやはり『気持ち』です。

 

この記事で紹介したものはあくまで一例ですが、見ていてほっこりしました。

 

いつも疲れているお父さんは子どもからのプレゼントはかなり嬉しいはずなので、今年は手作りを子どもといっしょに、小さい子といっしょにプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

手作りというと、めんどくさいと思うかもしれませんが、その過程を感じれるものがお父さんの感動を誘います。

 

日本リアルタイムの調べによると、父の日のプレゼントの予算は、4653円だそうですが、お金を書けずに時間をかけた方が喜ばれることもあります。

 

ぜひ、小さい子がいるなら、教育にもいいですし、家族の絆も深まりますので、父の日をフル活用してみてください。

Sponsored Link
         
おすすめイチオシ記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

案内人の
ニュースキッドです。

このサイトは、
世の中で起こっているニュースから
これからどうなるのか検証し考えて
いくサイトです。

ゆっくりテキーラでも飲みながら
読んで下さい。

欅って、書けない?動画まとめ

tree_keyaki