我妻三輪子がおもしろい!バラエティ進出と出演作品や経歴を検証

この記事は2分で読めます

こんにちは。

今回は我妻三輪子さんが『踊る!さんまが御殿』に出演ということで
バラエティでの面白さや今後、バレエティにどんどん出演するのか
今までの活動経歴や出演作品から検証していきたいと思います。

Sponsored Link

我妻さんの経歴に関しては、
ウィキペディアが詳しく書いていたので、
こちらを参照してください。

 

1991年生まれでありながら、
2000年にデビューしているんですね。

 

ファッション雑誌『ニコラ』でモデルとして
活躍していたそうです。
小中学生から人気があったんですね。

 

ファッションに興味が出始める小中学生から
人気があるって、すごいことですよね。

 

モデルから次はアイドルになります。
『ニコモノ』というアイドルグループにいたそうなのですが、
勉強不足なのか、正直聞いたことがありませんでした・・・
(知っていた方すみません)

 

その後『9nine』のオリジナル・メンバーとしても
活動していました。(これは知っていました!)

 

現在は女優さんとしてかなり活躍しています。

また三弥(みや)という名前で作詞家としても
活動しているそうです。


 

ほんと多才ですね。
芸術肌という感じです。

 

我妻さんはいろいろ作品に出演していますが、
かなり有名になったのが、サランラップのCMでは
ないでしょうか?

 

こちらのCMをご覧ください!

 

知らなかった人は、

この人か!

 

となったかもしれませんね。

 

他にも、ユーキャンのCMやファイナルファンタジーのCMにも
出演していました。

 

細菌では、
映画『ヒロイン失格』での桐谷美玲さんの敵役的な存在として、
安達を演じていました。

 

安達役の我妻三輪子さんの写真はこちら

 

踊る!さんま御殿でも活躍

 

バラエティ番組でも物おじしない発言で
かなり引き込まれました。

 

今後、どんどんバラエティにも出てきてもおかしくない
トークでした。

 

さんま御殿で言っていたのですが、
我妻さんはもう結婚しているそうです。

 

一般男性からプロポーズされたそうですが、
その時には未婚の役をやっていたそうで、
2年ほど待ってもらったそうです。

 

一般男性だからこそ、思いっきりプロポーズができた
というのが、さんま御殿に出ていた人たちの意見でした!

 

というのも、
やはり芸能の事情などを知っている人だと、
気を使ってタイミングを図るそうです。

 

反応からするとそれで、叶わなかった恋もあるようでした。

その後は、芸能事情を知っていても芸能人に行く芸能人として
ベッキーさんとゲスの極み乙女の川谷さんのニュースを引き合いに
出して爆笑をかっさらっていました。

世間の賑わしているニュースを笑いに変える力はさすがですね。

 

まとめ

 

我妻さんは今でもかなり活躍をしている女優さんですが、
今回のさんま御殿でのトークを見ていても、今後バラエティでの
活躍も期待できるな~と思いました。

 

次に出てくるときも見てみたいと思わせる存在感はさすがですね!

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

Sponsored Link
         
おすすめイチオシ記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

案内人の
ニュースキッドです。

このサイトは、
世の中で起こっているニュースから
これからどうなるのか検証し考えて
いくサイトです。

ゆっくりテキーラでも飲みながら
読んで下さい。

欅って、書けない?動画まとめ

tree_keyaki