2018/08/29

あーみんごめんよの意味や理由は?さくらももことみーやんに関係?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんばんは。ガイドです。

 

今回も気になる世界についてご案内していきたいと思います。

 

さくらももこさんががお亡くなりになられましたね・・・

 

そこで、さくらももこさんのことを調べていると、気になるできごとに出くわしました。

 

それは、以前さくらももこさんが漫画の欄外に『あーみんごめんよオ。』と書いていたということです。

 

この『あーみんごめんよ』はどんな意味があって書いたのか、理由が気になったのです。

 

関連記事

さくらももこの両親や旦那の現在は?ひろしとすみれは今どうしてる?

 

そこで、『あーみんごめんよ』の意味や理由を調べてみることにしました。

 

スポンサーリンク

 

あーみんごめんよの意味や理由

まず気になったのが『あーみん』とは誰かということです。

 

調べてみると、さくらももこさんと親交のあった漫画家さん『岡田あーみん』さんではないかなと思いました。

高校在学中の1983年に「米須(よねす)あーみん」の名で投稿した「お父さんは心配症」が集英社の第162回りぼんNEW漫画スクールの準りぼん賞を受賞、『りぼん』5月号に掲載されデビュー。後に岡田に改名し、同作で連載を始めた。

『お父さんは心配症』『こいつら100%伝説』『ルナティック雑技団』とデビュー以来連載を続けた。1994年には『お父さんは心配症』がテレビ朝日系列にてテレビドラマ化された。『ルナティック雑技団』連載終了後はシリーズの短編を発表。1997年以降は活動を休止している。

オンデマンド出版社「復刊ドットコム」には2000年の開設以来、岡田あーみん未単行本化作品の刊行を求むリクエストが多数寄せられており、2015年5月時点で得票数五千を越えトップになっていたが[3]、集英社を通しても作者本人との面会すらできない状態[4]で、交渉が不可能になっていた。2015年5月1日発売の『りぼん』において、りぼん創刊60周年記念企画の一環で未収録作品を収録した『ルナティック雑技団』の新装版全3巻が集英社より同年7月24日に発売されると発表になった

引用元:ウィキペディア

岡田あーみんさんはさくらももこさんと『合作』をするほどの仲だったそうです。

 

それでは、何があって『あーみんごめんよ』と漫画の欄外に書いたのでしょうか。

 

そこを調べてみました。

 

すると、『あーみんごめんよ』を意味しているかどうかはわかりませんが、『みーやん』を巡って色々あったというネットの情報がありました。

 

さくらももこと岡田あーみんは合作したことがあるのでそのときになにか迷惑をかけて(たとえば自分の作業が遅れてあーみんの足を引っ張ったとか)そのことについて謝っているのではないでしょうか?

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1189434081

 

みーやんを巡って色々あったようです
そのみーやんと別れた時には、もう二度と関わりたくないとまで言い切っていましたが・・・

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13195285043

一つは作品で『仕事のこと』を謝っていたのではないかということです。

 

もう一つは、『みーやん』というプライベートでの出来事で謝っていたのではないかと推察されています。

 

ここでまた一つ新たな登場人物が出て来ましたね。

 

『みーやん』とは一体誰のことなのでしょうか?

 

さくらももことみーやんの関係は?

 

『みーやん』を調べてみました。

 

宮永 正隆(みやなが まさたか、1960年4月23日 – )は、日本の音楽評論家、プロデューサー。元・雑誌編集者で、さくらももこの元夫。石川県金沢市出身。

1983年、早稲田大学法学部卒業後、集英社に入社し「りぼん」の編集者となる。さくらももこ、岡田あーみん、柊あおい等を担当したほか、読者コーナー「みーやんのとんでもケチャップ」を担当していた[1]。1989年にさくらと結婚し、1990年に集英社を退社。同時期に宝船蓬莱名義でライター活動を行ない、1992年には『うみのさかな&宝船蓬莱の幕の内弁当』としてまとめられている。『ちびまる子ちゃん』劇場アニメ版の企画やTVアニメ第2期初期、『さくらももこ劇場 コジコジ』の監修にも関わった。

ビートルズ・フリークで知られ、「ビートルズ大学学長」を名乗る[2]。1998年にさくらと離婚後は、ビートルズをはじめとした音楽評論やライター活動を行っている。

引用元:ウィキペディア

『みーやん』さんは本名が宮永正隆さんで、さくらももこさんの元旦那さんだった人なんですね。

 

そして、岡田あーみんさんの担当もしていた編集者ということで、これで3人のつながりが見えて来ました。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

おそらくですが、さくらももこさんと岡田あーみんさんはすごく仲がよかって、漫画で書くことで何かを使えたかったんだと思います。

 

メールや手紙ではなく、わざわざ『漫画』を使ったところが、漫画家さんとしての誠意だったのかもしれませんね。

 

『さくらももこ』『岡田あーみん』『みーやん』この3人の関係が漫画みたいに繋がっていたから、変な噂になってしまったのかもしれません。

 

さくらももこさんがお亡くなりになられたので、今となっては『あーみんごめんよ』の意味や書いた理由の真実を知ることはできませんが、おそらく、『あーみんごめんよ』とマンガの欄外に書いた理由は『漫画家としての誠意』だったのではないかなと感じました。

 

そして、実や『あーみんごめんよ』と言っている絵には『心細いのでついてきてもらった友人』というように紹介されています。

 

つまり『あーみんごめんよ』というのは『ついてきてくれてありがとう』という意味かもしれませんね。

 

漫画家として、なにかお礼が言いたかったのかな・・・と感じました。

 

さくらももこさんのことを調べていて気になったので記事に取り上げてみました。

 

関連記事

さくらももこの両親や旦那の現在は?ひろしとすみれは今どうしてる?

 

さくらももこさんのご冥福をお祈りします。

 

スポンサーリンク

 



この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ニューワールドほんのり , 2018 All Rights Reserved.