青山吉伸弁護士の現在は?オウム関係者は今どうしているのかを調査

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
Sponsored Link
 

こんばんは。ガイドです。

 

今回も気になる世界についてご案内していきたいと思います。

 

世間ではオウムのニュースで持ち切りですよね。

 

そこで気になったのが青山吉伸弁護士の現在です。

 

関連記事

井上嘉浩のまずはよしの言葉の意味は?最後に言った理由や心理を考察

松本智津夫が遺言で遺灰遺骨を四女には本当?引き渡し理由や狙いを考察

石井久子の現在は?オウム関係者が今どうしてるのか調査

 

オウム関係者青山吉伸弁護士は今どうしているのかを調査してみました。





 



 

 

青山吉伸弁護士とは

青山 吉伸
誕生 1960年3月9日(58歳)
大阪府柏原市
ホーリーネーム アパーヤージャハ
ステージ 正悟師
教団での役職 顧問弁護士
法務省大臣
入信 1988年(昭和63年)
関係した事件 滝本太郎弁護士サリン襲撃事件
宮崎県資産家拉致事件
公証人役場事務長逮捕監禁致死事件
判決 懲役12年(控訴棄却)
青山 吉伸(あおやま よしのぶ、1960年3月9日 – )は、元オウム真理教幹部。元弁護士。ホーリーネームはアパーヤージャハ。教団内でのステージは正悟師で、教団が省庁制を採用した後は法務省大臣だった。

このように懲役12年だったんですよね。

 

刑期は満了しているのですが、現在どうしているのでしょうか?

気になっている人もいるみたいです。

スポンサーリンク

 

青山弁護士の現在!今どうしてる?

いろいろ調べたところ、確かな証拠はありませんが、ネットでの書き込みを発見したのでご紹介します。

青山弁護士は、
1995年6月13日、日本弁護士連合会により弁護士登録を抹消。
2002年2月、東京高裁において懲役12年の刑が確定。2009年に出所。
出所後は、地元の大阪に戻って普通に暮らしているそうです。

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12192770372

 

青山さんは釈放後、大阪に戻り、父親の残した資産で細々と生活しているようです。
見合いで学生時代の同級生と結婚しました。
ネットでは、アルツハイマーとか書かれてますが事実とは異なるようです。
またオウムとは縁を切りたいようで、幹部の方とも連絡をとってないようです。

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12132087902

どうやら、大阪に戻り、同級生と結婚いているみたいですね。

 

今回のニュースにあたって、もしかしたら取材などをされると思いますが、関係を持ちたくないと思っているならばこのまま出てこないと思います。

 

ニュースが流れて、なんとも言えない気持ちになりました。

 

関連記事

井上嘉浩のまずはよしの言葉の意味は?最後に言った理由や心理を考察

松本智津夫が遺言で遺灰遺骨を四女には本当?引き渡し理由や狙いを考察

石井久子の現在は?オウム関係者が今どうしてるのか調査

 

それでは。

 






 



この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ニューワールドほんのり , 2018 All Rights Reserved.