アラートあなたのアカウントは閉鎖されますは詐欺?appleの偽物の見分け方と対処方法

 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。ガイドです。

 

今回も気になった世界についてご案内していきたいと思います。

 

今回ご案内するのは『アラート:あなたのアカウントは閉鎖されます』というappleからのメールです。

 

appleからこのようなメールが来たらびっくりしますよね。

 

そう、これは詐欺メールです。偽物のappleから悪質な迷惑メールであり、詐欺メールです。

 

今回は、この悪質な偽物Appleからのメールと、今後、偽物appleにだまされないように見分け方やメールの対処方法についてご案内したいとおもいます。

もしよろしければ関連記事もチェックしてください。

AppleIDアカウントを回復してくださいメールは本物?偽物や詐欺の見分け方

動画見放題プレミアムサービスのお申込みメールは詐欺?無視して大丈夫?

 

それでは、まいりましょう。

アラートあなたのアカウントは閉鎖されますは詐欺?

スポンサーリンク



はい!今回は完全に偽物Appleですね。

 

詐欺メールなので注意してください。

本文を紹介してますね。ツッコミどころ満載なので、探してみましょう笑

本文:
Appleをご利用いただきありがとうございますが、アカウント管理チームは最近Appleアカウントの異常な操作を検出しました。アカウントを安全に保ち、盗難などのリスクを防ぐため、アカウント管理チームによってアカウントが停止されています。

注:24時間以内にあなたの情報を更新しない場合、アマゾンアカウントで何ができるか的を絞ってください。

リカバリアカウント

なぜこのメールを受け取ったのだろうか?

この電子メールは、定期的なセキュリティチェック中に自動的に送信されました。当社はお客様のアカウント情報に完全に満足しておらず、引き続きサービスを継続的にこ利用いただくためにアカウントを更新する必要があります。
今後ともよろしくお願い致します。

Apple サポートセンター
Apple ID | サポート | プライバシーポリシー
Copyright © 2017 Apple Distribution International, Hollyhill Industrial Estate, Hollyhill, Cork, Ireland.
すべての権利を保有しております。

ちなみに、リカバリカウントのところをクリックできるようになってたと思います。

 

※現在見ている人は絶対に自分に届いたメールで、『リカバリアカウント』をクリックしないでください。

 

さて、ツッコミどころがわかったでしょうか?

 

全体的になんとなく見ると・・・『あれ?本物?』と思ってしまいがちですね。AppleサポートセンターとかCopyrightとか書いてくるあたりはなんだか本物っぽい感じを出しています。

 

しかし、日本語がめちゃくちゃですよね笑

 

『注:24時間以内にあなたの情報を更新しない場合、アマゾンアカウントで何ができるか的を絞ってください。』

 

アマゾンアカウント関係ないやん!

 

おそらく過去のアマゾンアカウントの偽物、詐欺メールの使い回しなんですね。

 

これを見たら一発で偽物ってわかりますよね。Appleとアマゾン関係ないですし。

Appleの偽物の見分け方や詐欺メールの対処方法

スポンサーリンク

今回はもちろん偽物Appleで、アマゾンアカウントという致命的なミスをしているので、すぐに見分けがつきました。

 

しかし、今後もAppleID以外にもなんらかのIDに対しての偽物メール、詐欺メールがくる可能性があるので、見分け方を知っておきましょう。

 

今回でいうと、

 

  • AppleIDとをメールで登録情報のやり取りをするのはありえない
  • 日本語がへんだったり、明らかに関係ないものが入っている (今回でいうとアマゾン)
  • 『今すぐに』系の言葉
  • 『時間以内』という言葉 (今回でいうと『※24時間以内に』の部分)

 

まず、今回の件でいうと、Appleがメール上でのID情報をやり取りすることはありません。(いきなり相手から)

 

iPhoneやMacといったappleユーザーなら覚えがあると思いますが、appleIDに関しては使用している機械での設定が必要だったはずですよね。

 

appleIDに関してはかなり厳重に管理されているので、メールでのやりとりはありえません。

 

それでも、もしかしたら・・・と思ってしまいますよね。

 

そこで、次回、偽物かどうか、迷うメールが来たときに意識しておくといいのが、『言葉』です。

注:24時間以内にあなたの情報を更新しない場合、アマゾンアカウントで何ができるか的を絞ってください。

このように、何時間以内など、重要なことに対してプレッシャーをかけてきたり、関係ないワードが入っていることがあります。

 

なので、Appleに限らず怪しいメールがあったら、このような『すぐに』や『何時間以内』などの時間を縛る言葉を探してみてください。

 

また、脅し系の言葉です。

 

『急かす』『脅す』言葉が羅列されているメールは偽物かもしれない!と見分けていきましょう。

 

最近迷惑メールが多いので、お気をつけくださいね。

 

もしよろしければ関連記事もチェックしてください。

AppleIDアカウントを回復してくださいメールは本物?偽物や詐欺の見分け方

動画見放題プレミアムサービスのお申込みメールは詐欺?無視して大丈夫?

 

最後までお付き合いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 



この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ニューワールドほんのり , 2018 All Rights Reserved.