ボンビーガールでシミの物件の外観がモザイクだらけの理由は?事故物件か個人情報?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

こんばんは。ガイドです。

 

今回も気になった世界についてご案内したいと思います。

 

今回きになった世界は幸せボンビーガールで上京してくる女の子が探していた物件についてです。

 

幸せボンビーガールでは、上京する女の子が物件を探すのを密着するコーナーがあるのですが、5月8日の放送でモザイクだらけの部分が放送されており、しかも物件の外観が撮影NG

 

さらに内見の様子をみると謎の黒いシミが多数あったことが話題になっています。

 

今回は、なぜモザイクだらけで放送だったのか、理由を考察してみたいと思います。

 

それではまいりましょう!

モザイクだらけだった理由

スポンサーリンク

今回、幸せボンビーガールで放送されて話題になったは、群馬県から上京してくる女性が物件を探すコーナーでした。

 

六本木で働く女の子は最初は、六本木の近くで家賃3万~4万円の場所を探していたのですが、六本木の近くの物件では、女の子が納得できる物件は見つかりませんでした。

 

最初の方は、普通に駅名や物件の近くの場所、外観もなんのモザイクもなしに放送されていたのですが、最後、五反野の物件でしたかね・・・

 

物件までの道のりがモザイクだらけだったんですよ。

 

そこで、なぜ、モザイクだらけだったのかを考察してみたいと思います。

 

モザイクだらけだった理由は以下のことが考えられないでしょうか?

  • 決定物件なので女性の個人情報保護
  • 通学路なので安全上の問題
  • 事故物件

それでは一つずつ検証してみましょう。

決定物件なので女性の個人情報保護

上京してくる女の子は最終的にモザイクだらけだった五反野の物件に決めていました。

 

女性の一人暮らしということもあって、住んでいる住所を全国放送で公開するわけにはいかないですよね。

 

ということで、モザイクだらけだったのは密着していた女性が今現在住んでいる場所だったから・・・という理由なら納得できます。

 

通学路なので安全上の問題

会話のなかで、学校が近くにあって通学路だから、治安もいいし安全ですね~という言葉がありました。

 

危ない事件が多い昨今、テレビに映った場所に子どもたちが集まってきてしまうかもしれません。

 

通学路ということもあり、学校側に配慮したのかもしれません。

 

でも、不動屋さんで紹介してもらった内容でわかってしまうかもしれませんね・・・

事故物件の可能性も?

モザイクだけだったら、『個人情報』や『通学路だから』で納得できました。

 

しかし、なぜ今回こんなにも話題になっているのかというと、物件に謎の黒いシミが多数あったからです。

 

外観の許可が下りなくて、しかも謎のシミがあったらちょっと『事故物件かも・・・』と疑ってしまいますよね。

 

果たして今回彼女が選んだ五反野の物件は、事故物件だったんでしょうか。

 

今回の物件について調べた人がいるようですね。

 

調べたところによると、どうやらワケあり物件でもなさそうですし、事故物件の情報もなさそうです。

 

だとしたら、あの謎のシミはただのシミ・・・ということになりますね。

 

けっこう思い出すだけでゾクっとしてしまうシミですが、これだけ話題になってしまうなんて不動産屋さんもけっこう問い合わせがあるんじゃないでしょうか。

 

今後、ボンビーガールで今回上京してきた女の子がどうなったのか、追跡調査してほしいですね。

 

最後に

ボンビーガールを見ていて、女性の一人暮らしの物件を探すってかなり大変だなと思いました。

 

しかも、3万~4万で探すとなると、かなり大変ですよね。

 

結局、今回密着した女の子は六本木まで40分電車通勤することになりました。

 

時期的にも、繁忙期だったからあまりいい物件がなかっただけかもしれませんが、時間をとるか、お金をとるか、難しい判断ですね。

 

こういう部屋を探す系の番組を見るとき『いくら家賃を安くしているからって、なんでこんな不便なつくりをしているんだ!』と家を設計した人に怒りを覚えてしまうこともあります(笑)

 

今回密着していた女の子が、笑顔で暮らせてたらいいのにな・・・

 

今回は以上です。

 

お付き合いいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ニューワールドほんのり , 2018 All Rights Reserved.