広島カープのベンチのポーズの意味!頭抱えるポーズの元ネタの選手は誰か考察

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Sponsored Link
 

こんばんは。ガイドです。

今回も気になる世界についてご案内していきたいと思います。

最近何かと話題の広島カープですが、今シーズンは浮き沈みが激しいですね。そんな広島カープで今シーズン気になることがあります。

それは、『ベンチに選手を迎え入れるときのポーズ』です。一体どんな意味があるのか、見ていて気になったので調査してみました。

それでは、まいりましょう!



 

 

カープのベンチのポーズの意味



カープファンの人だけでなく、プロ野球ファンも気になっているであろう今シーズンの広島カープ。どうしたんだろう今シーズン・・・と思いきや、すごく連勝したりなどプロ野球ファンを飽きさせない展開になっていますね。

 

そこで、なにかと注目の広島カープで今気になっているのが活躍した選手をカープベンチに迎え入れるときのポーズです。

 

 

実はこのベンチでのポーズは一つのパターンだけではありません。ということは、誰かの選手の真似なのかもしれませんね。

 

では、元ネタになった選手は誰でしょうか?

 

頭抱えるポーズの元ネタの選手は誰?

 

おそらくですが、ドミニカ選手真似シリーズで、前回がメヒアだったので今回がバティスタなのだと思います。
このようなしぐさをよくしてる気がします。

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13206832698

 

どうやら、広島カープの選手の真似シリーズみたいですね。

 

活躍している選手の中にはポーズをする人が多いですよね。広島カープではそれぞれのポーズを真似するブームが来ているのかもしれません。

 

真似シリーズの一つだったみたいですね。

 

それでは、今回は以上です。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。






この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ニューワールドほんのり , 2019 All Rights Reserved.