ちーよは大分の方言?意味や使い方を調査【千鳥の相席食堂おじさん】

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
Sponsored Link
 




こんにちは。ガイドです。

今回も気になる世界についてご案内していきたいと思います。

最近、気になる言葉に出会いました。

それが、『ちーよ』

千鳥の相席食堂という番組で、大分にピースの又吉さんが旅をしていたんですが、又吉さんが出会ったおじさんが『ちーよ』って言ってたんですね。

聞いたことがない言葉でしたし、その言ったタイミングがめちゃくちゃおもしろかったんですね。

そこで、大分弁で『ちーよ』というものがあるのか、どういう意味なのか気になったので調べてみました。

それでは、まいりましょう。

ちーよは大分の方言?





『ちーよ』という言葉を聞いたのが相席食堂が初めてだったので、大分弁なのかなと思って調べてみました。

しかし、『ちーよ』という言葉が大分の方言としては掲載されていなかったので、別の地域の言葉か

それとも別の言葉がたまたま『ちーよ』と聞こえただけなのかもしれませんね。

似た言葉で長崎弁で『ちーよん』というのが『赤ちゃん』というのはネットで紹介されていました。

さらに、この『ちーよ』について様々な意味が考察されていたので紹介しますね。

 

「しーよ」的なのかもしれません。
「○○しなさい」の意味。
あるいは、「○○している」の意味。

「○○ちーよん」だったら、
「○○と言っている」

私も九州出身ですが分かるような分からないような…だったので調べてみました。

「ちゃー」、「ちゃーま」等の訛りが近く少しこれを砕いて使用していたのかなと思います。感嘆詞のようですね。
ですので言葉と言葉の間にいれる大変汎用性の高い方言だと思います

(要するに明確な意味は無いかと笑)
話の途中であーー とか、いやぁ〜とか言うやつと同じかな、と思います( °꒳° )

 

私には「いーや」と言ってるように聞こえました。

「いやあ、昨日は◯◯でしたね」とか、特に意味はなく話し始めに言う接頭語のような言い方でしたから。

だから、特に意味はないのかなーと思います。
とにかく今回は面白かったですね!

引用元:Yahoo!知恵袋

上記の解答はYahoo!知恵袋に回答されている有志の方の意見を引用させていただきました。

意味や使い方は?

『ちーよ』という言葉が大分で一般的に使われている言葉ではないようですね。

だとしてら考えられるのが

・ちーよに聞こえた別の言葉

・おじさん固有の口癖

ということですね。

九州出身の方が感嘆詞ではないかということもおっしゃってますので。

自分でも思わず出てしまう言葉がありますよね。

『うーあ』とか『やべ!』とか。

相席食堂に出てきたおじさんが思わず出てしまった、意味のない言葉だったのかもしれません。

しかし、千鳥の相席食堂もこの『ちーよ』を面白く編集するのはすごいなと思いました。

また、『ちーよ』を使っていたらすぐに思い出せそうなくらいインパクトがありましたね。

だけど、おじさんだけの言葉だったら、使う人はいないかもしれませんね。

また情報が入れば、追記しようと思います。








この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ニューワールドほんのり , 2019 All Rights Reserved.