映画刀剣乱舞のロケ地はどこ?聖地巡礼のための撮影場所マップ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク


人気ゲームの『刀剣乱舞-ONLONE-』が実写映画化されることがきまりましたね。

公開日は2019年ということで、舞台、ミュージカル、アニメ、そして映画と、勢いが止まらない人気作品です。

映画を撮るとなっては気になるのは、どこで撮影するの?ということです。

そこで今回は、ロケ地はどこなのか、2019年公開の映画刀剣乱舞の聖地巡礼のためのマップを作製していきたいと思います。

当然インスタ映えすることも間違いなしですね(笑)

聖地巡礼するのはいいけど、誰がどこで撮影していたかというのも重要なポイントになってきますよね。

ここで誰がどのシーンのロケを行っていたかというのが、一つの聖地巡礼のストーリーとなるわけです。

ということで、まず、現在発表されているキャストにもふれておきましょう。

刀剣乱舞のキャスト

三日月宗近を演じるのは、舞台と同じ、鈴木裕樹さんです

山姥切国広役の荒牧慶彦さん、薬研藤四郎の北村諒さん、へし切長谷部役の和田雅成さん、不動行光役の椎名鯛造さんです。

ここまでは舞台と同じ配役なんですね。

鶯丸役には舞台「ダイヤのA」降谷役を演じた廣瀬智紀さん、日本号役にはアニメ「ベルセルク」ガッツ役や仮面ライダーシリーズにも多く出演されている岩永洋昭さんです。

骨喰藤四郎役にはミュージカル「テニスの王子様」3rdシーズンで不二周助役を演じている定本楓馬さんです。

有名作なだけに、ドラマや映画で活躍している俳優さんを起用するのかなと思っていたら、舞台の配役通りだったり、特撮やアニメの役を演じる人たちを中心かなという印象です。

もちろん、ドラマで活躍している人もいるのですが、印象としては舞台よりなのかなと思いました。

人気漫画BLEACHも映画化されていますが、舞台とは全く違ったキャストですよね。

黒崎一護さんは舞台では高野洸さんでしたが、映画版では福士蒼汰さんですし、朽木ルキアは舞台は甲斐千尋さんでしたが、映画版はは杉咲花さんだったわけです。

ドラマや映画で目立つ役をしている人たちに変えてますよね。

今回は舞台をそのまま映画にするかのように、配役はほとんど同じということで、舞台ファンも喜んでいました。

舞台面子が映画を撮るためにロケするので、舞台ファンも聖地巡礼したくなるんじゃないでしょうか。

それでは、今回はどんなところえで映画刀剣乱舞が撮影されるのでしょうか?

映画刀剣乱舞のロケ地は?聖地巡礼マップ

スポンサーリンク




今回の映画の内容しだいになってくるとおもうのですが、『本丸』を中心としたストーリーになってくるようです。

舞台の内容をそのままもってくるのかな?という予想している人もいるのですが、

映画製作の発表時に「新しい“本丸”での、まったく新しい物語。」であると発表されていました。

どんなストーリー展開があるのか非常に楽しみですね。

もともとの設定でも謎が多い刀剣乱舞。

現代からすると2205年って未来ですが、ゲームの舞台は昔の日本の雰囲気ですよね。

未来といえども、やはり和風の場所で撮影されると思います。

ということは、お城の周りでロケをしたり、太秦映画村のような場所での撮影になるのかもしれませんね。

実は、東映太秦映画村と刀剣乱舞はコラボイベントを過去に実施しているのです。

なので、映画刀剣乱舞のロケ地となる確率は高いと思われます。

映画村では、映画の撮影の様子などを知ることができますが、これだけ人気作品になってくると一般公開は難しいかもしれませんね。

しかし、イベントコラボしているので、チェックしておくといいかもしれません。

また、映画の撮影目撃情報や、ロケ地があれば追記していきたいと思います。

まとめ

 

楽しみですよね。映画が公開すれば『実はここでも撮影していたのか!』と判明する場所もあると思います。

それまでに、ちょっとでもロケ地をめぐる聖地巡礼をしてみたいですよね。

楽しみながら、2019年の映画公開を待ちましょう。

スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ニューワールドほんのり , 2018 All Rights Reserved.