2017/04/07

ギャラクシーs7エッジ日本は安全?バッテリー充電中爆発で不安

 

この記事を書いている人 - WRITER -

先日ニュースになったギャラクシーノート7の充電中の爆発ですが、今回はギャラクシーs7エッジで爆発がおきたようです。

ギャラクシーノート7から交換したばかりなのに、もう爆発騒動がおこってしまい、『ギャラクシーは大丈夫なのか?』日本でも販売されてるものまで不安に思う人がいるようです。

今回は、日本で販売されているギャラクシーs7エッジは安全なのか、充電中の爆発というニュースで不安になっている人のために調べてみました。

スポンサーリンク

ギャラクシーs7エッジとは

 

今回、このギャラクシーs7エッジに何がおきたのかを説明していきます。

 

アメリカの男性は2週間ほど前に、それまで使用していたギャラクシーノート7から、安全なバッテリーを搭載しているギャラクシーs7エッジに交換したそうです。

 

しかし、交換したばかりのギャラクシーs7エッジが充電中の突然爆発してしまったそうです。

 

実は、安全と言われているギャラクシーs7エッジですが、アメリカのオハイオ州の男性がポケットに入れていたギャラクシーs7エッジが発火し、サムスンを相手に訴訟を起こしていました。

 

さらに、イギリスのエセックス州のカフェでも、ギャラクシーs7エッジから突然煙が立ち上がる騒ぎがあったそうです。

 

これらの事件がおこっていることから『ギャラクシー』シリーズを不安に思う人が増えているようです。

 

日本でもギャラクシーシリーズは販売されているのですが、大丈夫なのでしょうか?

日本で販売されているギャラクシーs7エッジは大丈夫?

 

そうですよね。

もしものことがあったら、怖いので回収されるかもしれません。

原因特定がされないままでいると、回収が先になる可能性も十分にあります。

前回のギャラクシーシリーズのバッテリー膨張問題は、報道がストップしていたイメージがあります。

日本がこの問題を大きく報道しない理由は、『バッテリーが日本製』と言われているからと考えている人もいます。

実際に、サムスンの電池メーカー・イレンテックの多くの材料の購入元が日本メーカーなのです。

原因特定がされていませんが、前回のギャラクシーノート7のときと似たようなことが起こっていますね。

なので、前回と同じことが起こる可能性は十分にあります。

サムスンはギャラクシーノート7のバッテリーから発火が相次いだことから250万台のリコールを発表しました。

つまり、今回のギャラクシーs7エッジでも同じことがおこる可能性は十分にあるということです。

さらに、ギャラクシーノート7は生産を中止しているので、日本でもギャラクシーs7エッジの販売もなくなる可能性もあります。

Sponsored Link



 

不安の声

バッテリー充電中での爆発はイギリスとアメリカで起こっているようなので、当然、スマホが普及している日本でも起こらないとはかぎりません。

 

ギャラクシーシリーズが立て続けにバッテリー充電中に爆発したことから『ギャラクシー』シリーズに不安に思う人も増えてくるでしょう。

 

もしかしたらリコール、回収や無償交換が行われる可能性もあります。

 

サムスンが素早く調査し、素早い対応してくれればいいですね。

 

それにしても、今後、ギャラクシーシリーズは発売されるのでしょうか・・・。

 

日本で販売されているものでの大きな事件はまだ報告されていませんが、これだけニュースになってしまったら、販売は難しいかもしれませんね。

 

今後の展開に注目です。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ニューワールドほんのり , 2016 All Rights Reserved.