萩原聖人の麻雀の実力もアカギ?ドラフト指名プロ雀士チームはどこ?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんばんは。ガイドです。

 

今回も気になる世界についてご案内していきたいと思います。

 

萩原聖人さんがプロ雀士になったみたいですね。

 

萩原聖人さんといえば、アカギですよね(笑)

 

実力がアカギ並みなのか、ドラフトでどこのプロ雀士チームに指名されるのかなどがきになったので調査してみました。

スポンサーリンク



 

萩原聖人がプロ雀士に

俳優の萩原聖人(46)が21日、AbemaTV「麻雀駅伝2018 3rd round」の放送内で、プロ麻雀(マージャン)士の資格を取得したことを発表した。この日、プロ麻雀団体のひとつである日本プロ麻雀連盟に特例で加盟。10月に開幕するプロ麻雀リーグ「Mリーグ」への参加を目指す。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180721-00000213-sph-ent

俳優の萩原聖人さんがプロ雀士になりました。

 

すごいですよね。

 

プロ麻雀団体のひとつ日本プロ麻雀連盟に特例で加盟されたそうです。

 

そして、10月に開幕するプロ麻雀リーグ「Mリーグ」への参加を目指しているとのこと。

 

これは相当な実力なのだと思います。

実力はアカギ並み?

script>

さて、気になるのは萩原聖人さんの麻雀の実力ですね。

 

もちろん特例が出るほどの実力の持ち主です。

 

麻雀の実力に関する情報を見てみましょう。

麻雀に関するエピソード
1995年に「第6回麻雀最強戦各界雀豪大会」で優勝[要出典]。
1999年に「New Wave Cup」で優勝[要出典]。
モンド21麻雀プロリーグでは、「第5回モンド21杯(初回放送:2004年)[22]」で優勝。
USENが提供しているインターネットテレビサービスGyaOオリジナル番組の『第一回東風王決定戦』における決勝戦では、女流プロ雀士二階堂亜樹、和泉由希子、黒沢咲を相手に大差で勝利し優勝を飾った[要出典]。
日本プロ麻雀連盟の初代会長であり現最高顧問の小島武夫からは、「気分屋」と称された[要出典]。
「萩原リーグ」という自らが主催する麻雀リーグを開催しており、都内の雀荘で、二階堂亜樹や土田浩翔、古久根英孝といったトッププロ達と戦っている[要出典]。
『カッパの飼い方』で共演した神崎ちろ(神崎はつみ)に「麻雀とかやらないの?」と声をかけ、全く麻雀を知らなかった神崎が麻雀にはまるきっかけを作った[要出典]。神崎はその後プロ雀士としても活動している。
麻雀を題材にしたテレビアニメ『闘牌伝説アカギ 〜闇に舞い降りた天才〜』では、主人公の「アカギ」こと赤木しげるの声を担当している。
2010年には、「第5期最高位戦Classic」に招待選手として参加[要出典]。
2013年にニコニコ生放送「麻雀の鉄人 四神降臨外伝」に出演[要出典]。萩原がネット麻雀番組に出演するのはこれが初めてとなる[要出典]。
2014年、日刊スポーツ杯スリアロトーナメントに出場。前期では予選敗退の屈辱を味わう[要出典]。しかし、後期では予選、準決勝と強さを見せつけて勝ち上がり、決勝では1回戦でラスを引くものの2回戦・3回戦でトップとなり、4回戦では接戦になりながら2着で逃げ切り優勝。
2014年の麻雀最強戦に6年ぶりに参戦。「著名人代表決定戦・風神編」で他を寄せ付けず優勝。ファイナルでは、第9回モンド杯以来となる連盟所属雀士と6年ぶりに公の場で対局。(このとき対局したのが、藤崎智、二階堂亜樹、森下剛任の連盟3名)
2015年4月10日にフジテレビで放送された『芸能界麻雀最強位決定戦「THEわれめDEポン」』において役満国士無双を出した。奇しくも堺正章、加賀まりこ、坂上忍は、その9年前に萩原が同番組で役満大三元を出した時と全く同じ面子である。
2018年2月よりAbemaTV麻雀チャンネルにて放送中の、RTDマンスリーリーグに出場。black divisionに配属。
2018年7月21日に日本プロ麻雀連盟に入会し、正式にプロ雀士となる。同年10月より開始するMリーグへの参加資格が一部の競技団体の所属プロに限られるため。

引用元:Wikipedia

数々の番組で優勝しているみたいですね。

 

この麻雀の実力を考慮してプロ雀士の転向が許されたようです。

 

そして、ファンにとって注目なのが、『リアルアカギ』であることです。

 

大人気麻雀アニメである『アカギ』の主人公赤木しげるの声を担当していたのが萩原聖人さんです。

 

麻雀アニメの声優をしていて、実際の麻雀でも強いってすごいですね。

 

これは、アカギ並みの実力が期待されます。

 

そして、期待できるほどのエンターテインメント性もあるみたいです。

 

かなり持ってる人だということがわかりますね(笑)

 

さて、日本プロ麻雀連盟に加入し、正式にプロ雀士になったわけですが、Mリーグに参加するためにはプロ雀士チームに入らなければいけません。

 

まさか、こんなに注目されているなかでドラフト指名漏れはないと思いますが、どのプロ雀士チームに指名されるのでしょうか。

スポンサーリンク

 

ドラフト指名されるプロ雀士チームはどこ?

それでは、萩原聖人さんが指名される可能性があるチームを紹介します。

赤坂ドリブンズ
(アカサカドリブンズ)
株式会社博報堂DYメディアパートナーズによるチーム。
チームマスコットのサイのように、堅い鎧による守備力と力強く前進する攻撃力を併せ持つチーム。
選手の技術や経験、客観的なデータ、ファンと一丸になった体制など様々な基点をもとに賢く力強くドライブし、麻雀競技の未来を発明します。

株式会社博報堂DYメディアパートナーズ

EX風林火山
(イーエックスフウリンカザン)
株式会社テレビ朝日によるチーム。
「疾如風、徐如林、侵掠如火、不動如山」言わずとしれた孫子の兵法の極意をもって群雄割拠のMリーグを勝ち抜きます。

KONAMI 麻雀格闘倶楽部
(コナミマージャンファイトクラブ)
株式会社コナミアミューズメントによるチーム。
アーケード・スマートフォン・PCなどで展開する麻雀ゲーム「麻雀格闘倶楽部」の名前を冠しています。
”格闘”の名に恥じないよう、闘い抜いてNo.1を目指します。

渋谷ABEMAS
(シブヤアベマズ)
株式会社サイバーエージェントによるチーム。
自社キャラクターのアベマくんと創業以来拠点とする渋谷をモチーフに命名。2014年麻雀最強戦優勝の実力を誇る藤田晋が率います。

株式会社サイバーエージェント

セガサミーフェニックス
セガサミーフェニックス
エンタテイメント企業グループ「セガサミーグループ」によるチーム。
不死鳥のように、不撓不屈の精神で最後まで諦めず戦います。
人気麻雀アプリ「MJ」を担当する高畑大輔が監督を務めます。

セガサミーホールディングス株式会社

TEAM RAIDEN / 雷電
(チームライデン)
株式会社電通によるチーム。
大相撲史上最強と称される伝説の力士・雷電のような強さと礼儀を兼ね備え、また、雷のごとく電光石火の攻撃を目指すことから命名。
人々を魅了するチームを目指します。

U-NEXT PIRATES
(ユーネクストパイレーツ)
株式会社U-NEXTによるチーム。
麻雀のプロスポーツ化という未開の大海原へ漕ぎ出す想いと、牌の流れを読んで波に乗る選手たちをイメージして命名。
進め。

引用元:https://m-league.jp/teams

このチームのどかに萩原聖人さんが入ると思われます。

 

今回のニュースでいっそう麻雀が注目されるかもしれませんね。

 

それでは、今回は以上です。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 




 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ニューワールドほんのり , 2018 All Rights Reserved.