一般参賀のおすすめのトイレの場所はどこ?混雑状況や待機列の様子を調査

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Sponsored Link
 

こんばんは。ガイドです。

今回も気になる世界についてご案内していきたいと思います。

5月4日は一般参賀ですね。すごい待機列で徹夜組もめちゃくちゃいたらしいです。注目されている一般参賀ですが、混雑状況からトイレの場所や待機列の様子が気になったので調査してみました。

それでは、まいりましょう。





 



 
 

一般参賀の待機列の様子

 

一般参賀は天皇陛下の即位を祝う行事ですよね。場所は皇居・宮殿の東庭で行われます。

 

皇位継承から初の一般国民との対面ということもあって、全国的に注目されています。おそらくメディアもたくさん来ているでしょうね。

 

一般国民に向けた陛下のお言葉を聞くことができるので、直接聞きたい人が皇居に大行列を作っているみたいです。

 

 

現在の待機列がすごいことになっているみたいです。徹夜組もかなりいたとかで、すごいことになっていますね。

 

令和という元号に変わった興奮とこれからの未来に向けて陛下の言葉を直接聞きたいと思う人が全国から集まっているのでしょうね。

 

ただ、すごい待機列でめちゃくちゃ混雑しているので、一つ気になることがあります。長時間の待機列でのトイレはどうしているのでしょうか?

 

そこで、一般参賀の待機列の人が困るであろうトイレの場所について調べてみました。

 

いったいトイレはどこにあるのでしょうか?

 

一般参賀の時のおすすめトイレの場所はどこ?



 

 

一般参賀に行く人は皇居前広場のトイレを使う人が多いみたいです。

 

 

 

 

やはり最寄駅周辺のトイレは大混雑しているみたいですね。

 

ただこういった投稿も見られました。

 

東京駅や大手町駅、二重橋駅は特に混雑しトイレも大行列します。ちょっと歩きますが半蔵門駅や内幸町駅は少しスムーズ。

引用元:https://twitter.com/ise_sakura/status/1124224180591816705

 

半蔵門駅や内幸町駅など少し離れた駅がおすすめのようです。皇居前広場がトイレにいける場所なんですが、そこも混雑が予想されるので行くのは難しいでしょう。

 

おむつを履いたり、皇居に行くまでの飲食店などを利用した際にしっかりトイレを済ませておくことをお勧めします。

 

ただ、今日もいい天気で日差しもいつもよりもきついみたいなので水分補給などはしっかりしておきましょう。

 

それでは。






 



この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ニューワールドほんのり , 2019 All Rights Reserved.