2018/06/24

大嶺翔太選手の年俸と借金の額を予想!今後ロッテでの復活はある?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。ガイドです。

 

今回も気になる世界についてご案内していきたいと思います。

 

日本プロ野球チームの千葉ロッテマリーンズの大嶺翔太内野手が金銭トラブルで任意引退することが発表されました。

 

金銭トラブルの内容や、なぜ任意引退なのか理由も気になったので調べてみました。

 

それでは、まいりましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

ロッテ大嶺翔太内野手の金銭トラブル

 

千葉ロッテマリーンズの大嶺翔太内野手が借金でプロ野球を引退するとのことです。

金銭トラブルに発展してしまったみたいですね。

ロッテは23日、大嶺翔太内野手(26)から、金銭トラブルが発生したことから任意引退の申し入れがあり、受理したと発表した。

大嶺翔は球団を通じ「今回、自分のプライベートな部分でいろいろな方にお金を借りて返せないという金銭トラブルが発生し、多くの方にご迷惑をおかけしてしまったことを深くおわび申し上げます。こんな自分を応援していただいたファンの皆様、そして期待をかけていただいた井口監督、再三、注意と指導をしてくださった球団の皆様の思いを裏切る形となってしまい大変申し訳ありません。全ては自分のプロ野球選手としての自覚のなさから出たものだと思います。これを受けて、今、自分に出来ることは環境を変え、気持ちを入れ直すことだと決断しました」とコメントを発表した。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180623-00247603-nksports-base

引退を決意したのは環境を変えて、気持ちを入れ直すためだとしていま。

 

この記事にロッテファンやプロ野球ファンは驚いています。

大嶺翔太内野手のプライベートな金銭トラブルが引退の原因となっているみたいです。

ロッテ大嶺翔太内野手の金銭トラブルの内容とは?

一番気になるのは、任意で引退までしなければならなくなった金銭トラブルの内容ですよね。

 

いったい何にお金を使ったのでしょうか。

会見を行った林球団本部長は、借入先についての質問に対し「(反社会的勢力など)そういったものではない」と説明。借り入れの理由についても「違法的なものではない。法律に違反することに使われることではない」とした。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180623-00247603-nksports-base

とりあえず、半社会勢力的なものに使っていたわけではなさそうですね。

 

そして、違法的なものでもなく、法律に違反するように使われたわけでもないみたいです。

 

しかし、『だったらなぜ引退までする必要があるの?』というのが、ロッテファンをはじめ、プロ野球ファン、記事を読んだ人の疑問ではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

なぜ任意引退なのか?トラブル内容や理由を考察

今後の取材で情報は出てくるかもしれませんが、現在Twitterなどではいろいろな憶測がとんでいるようです。

このように様々な意見がありました。

 

スキャンダルがあって、チームに迷惑をかけないように任意で引退をするのかもしれません。

 

違法性はないけれども、多くの人から借金をしていたことから『ギャンブル』が原因ということも推測している人もいました。

 

また『任意の引退』ではなく実質『クビ』だったのではないかと推測している人もいます。

ただ、ニュース記事によると球団は『プロ野球選手として生活を立て直すように説得』とあるので、これが本当ならクビではないのかもしれません。

球団は、プロ野球選手として生活を立て直すよう説得に努めたが、本人の意思が強かったという。同本部長は「大変残念です。お金の状況というよりも、本人の環境を変えて一からやり直したいという思いの強さが一番のポイントだったと思う。一社会人としての責任を成し遂げられるようにバックアップすることも大事だと思っている。(球団側も)指導力不足だったのではないかと反省している。こういうことがないよう(選手の)教育、指導をこれまで以上に強化していきたい」と話した。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180623-00247603-nksports-base

ここで注目したいのは、『お金の状況というよりも、本人の環境を変えて一からやり直したいという思いの強さが一番のポイントだったと思う。』という部分です。

 

大嶺翔太選手の年俸と借金の額を予想!

金額の問題ではないにしても、やはり気になるのが借金の額ですよね。

 

確かに、金銭トラブルの内容が、ただの借金ならばプロ野球選手の年俸を考えると、任意引退なんてありえないわけです。

 

大峰翔太選手の年俸は約1000万円だった言われています。

 

これが本当かどうかはわかりませんが、一般的なサラリーマンよりは年収としてはいいですよね。

 

プロ野球選手の契約更改とか見てたら少なく感じてしまうかもしれませんが、スター選手よりは少ないみたいですね。

 

また、今回の借金のことで球団にも取り立ての電話があったと噂もあるようです。

 

ただ、『環境を変えて一からやり直したい』というからには、借金を返すメドはついているのかもしれません。

 

ただ、お兄さんもプロ野球選手なので莫大な借金でないかぎり、金額の問題ではないのかもしれませんね。

 

年収1000万円を捨てられるということは借金に関してはロッテが肩代わりした可能性もありますよね。

 

なので、今回の金銭トラブルの内容は、お金の問題よりもロッテ内の人間関係にあるように感じてしまいます。

 

また、自分がロッテに在籍していればお兄さんにも迷惑がかかると思ったからかもしれませんね。

 

兄の大嶺雄太投手の奥さんでタレントの琴菜さんは『家庭が壊されえないように』とさえ語っています。

 

「この度は、義弟の大嶺翔太が皆様にご迷惑・ご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます」と切り出し、義弟の不祥事を謝罪。「彼がこのような形で野球界を去ることはとても悲しく、恥ずかしく、残念で仕方ありません」と心境を明かした。

「今後どう(借金を)返済していくかにおいては翔太本人からの結論を待ちます」とし「しかし今、私がやるべきことは主人のサポートに従事すること、主人と築いてきたこの家庭を壊されないように守ることです。どうかご理解のほど、よろしくお願い申し上げます」と、まずは自身の家族を優先。「関係者の皆様、ロッテファンの皆様、翔太がご迷惑をおかけして本当に申し訳ございませんでした。重ねてお詫び申し上げます」と謝罪の言葉を繰り返した。

引用元:https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/06/24/kiji/20180624s00001173219000c.html

やはり、球団や家族に取り立てがあったのではないかと推測されますね。

 

「今後どう(借金を)返済していくかにおいては翔太本人からの結論を待ちます」

との言葉からも大嶺翔太選手が借金を返すよりもまずプロ野球関係者から離れる選択をしたんだなと感じました。

今後ロッテでの復活はある?

 

ロッテファンは悲しむだろうな・・・というのがこのニュースを聞いたときの感想です。

 

本当に、一握りしかなれないプロ野球選手になって何してんだか・・・と野球好きの人は思ったことでしょう。

 

金銭トラブルの内容は、記事では明らかになっていませんが、球団がプロ野球選手としてプレイしていいよと言っているにもかかわらず、任意で引退するのは気になりますよね。

 

だから、金銭トラブルから発展したロッテ内の人間関係トラブルの可能性もあるかもしれませんね。

 

金額の問題ではなく、環境を変えることを一番に選んだのですから。

 

任意で引退したとしても、ロッテは大嶺翔太内野手をサポートしていきたいとしています。

 

ロッテはかつての仲間を見捨てないということでしょうね。いい球団ですね。

 

借金を全部返し終わり社会人として立派にやっていけることが証明できれば、ロッテは大嶺翔太選手の復帰を認めると思います。

 

まだ26歳です。

 

死に物狂いで借金を返し、ロッテに復帰する姿を見せてほしいですね。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 



この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ニューワールドほんのり , 2018 All Rights Reserved.