漫画塔にウィルスの危険はある?即閉鎖もURLを変えて登場する可能性は?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんばんは。ガイドです。

 

今回も気になる世界についてご案内していきたいと思います。

 

漫画村が閉鎖され、次に登場したのが漫画塔ですね。

 

漫画塔が話題になっていましたが、ウィルスなどの被害はなかったのでしょうか?

 

かなり気になります。

 

また、URLも気になる人もいると思いますが、おそらくこの記事を読んでいるころにも閉鎖されているかもしれませんね。

 

次は漫画村や漫画塔でななくどんなサイトがでてくるのでしょうか。

 

気になりますね。

 

それでは、今回は漫画塔について調査してみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

漫画塔とは

 

多数の漫画等が違法にアップロードされており、ブロッキング議論にまで発展した違法海賊版サイト「漫画村」。2018年4月からサイトが閉鎖され同サイトは閲覧不能になっていた。しかし、閉鎖された「漫画村」に酷似した「漫画塔」と呼ばれるサイトが新たに開設されていることが確認された。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/byline/ohmototakashi/20181009-00099788/

すでに話題になっていますが、海賊版の漫画が読めるサイトで有名だった漫画村が『漫画塔』となって帰ってきてましたね。

 

けしからんサイトですので、すぐに閉鎖されるとは思います。

 


すぐに崩壊しそうですね。

 

ウィルスなんかは大丈夫だったのでしょうか?

 

漫画塔でウィルスは大丈夫?

無料で何かを得ようとするならばリスクはかならずありますよね。

 

それがウィルスであってもおかしくはないわけです。

 

サイトにアクセスしたらPCにウィルスが・・・なんてサイトもあるので気をつけてくださいね。

 

■違法海賊版サイトへのアクセスはマルウェア感染のリスク有り

以前公開されていた「漫画村」では、閲覧者のCPUリソースを利用して仮想通貨のマイニングをさせるスクリプトが混入されており、漫画村を閲覧しているとPCのCPU使用率が上昇し、バッテリーの消耗が激しくなることが確認されていた。今回の漫画塔でも、何らかのマルウェアが混入されるリスクや、個人情報を不正に取得されるリスクも有るため、興味本位でアクセスすることは控えた方が良いだろう。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/byline/ohmototakashi/20181009-00099788/

このような報告もあるので、サイトにアクセスしないことをおすすめします。

 

漫画塔のURLは?閉鎖された?

このように漫画塔が話題になっていたということがアクセスがあったということなのでURLも存在しているはずなんですが・・・

 

 

 

どうやら閉鎖されたみたですね。

スポンサーリンク

 

今後も登場する可能性は?

確かに、漫画〇〇とかで登場する可能性がありますね。

 

今回も漫画塔が登場したことからも可能性は十分にあるとおもいます。

 

今回は1日もたずして閉鎖になったので1日もたいないでしょうね笑

 

これにこりて登場しない可能性もあるかもです。

 

まあ、けしからんサイトですから。

スポンサーリンク

 



この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ニューワールドほんのり , 2018 All Rights Reserved.