増田俊樹なぜ今退所なのか理由はなに?引退や今後の活動や声優の仕事は?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんばんは。ガイドです。

 

今回も気になる世界についてご案内していきたいと思います。

 

声優の増田俊樹さんが事務所を退所したということが話題になっていますね。

 

声優さんの事務所退所は多いですが、なぜ事務所を対処するのか理由がないため、一部では引退するのでは?とのうわさもありました。

 

そこで、今回は声優の増田俊樹さんが事務所を退所した理由と今後の活動声優の仕事はどうするのかなども考察してみたいと思います。

スポンサーリンク



 

増田俊樹が事務所を退所

声優の増田俊樹さんが事務所を退所しフリーで活動していくことがわかりました。

アニメ『アイドリッシュセブン』や『僕のヒーローアカデミア』などに出演している声優の増田俊樹が、きょう31日をもって所属していたスペースクラフト・エンタテインメントを退社することを自身のツイッターで発表した。今後はフリーとして活動していく。

引用元:ヤフーニュース

フリーでの活動ということで、ささやかれていた引退ではないようなので、ファンは一安心でしょう。

 

ただ、増田俊樹さんがなぜ事務所を退所したのかなどの理由の説明がないため、いろいろな憶測が飛び交っています。

 

事務所の退所理由は?

事務所退所の理由の一つとして考えられているのが結婚です。

 

ただ、結婚に関しての報告がなく、おめでたい理由ならばなんとでも発表はできたはず・・・と勘ぐってしまいますね。

何かあったのかなと心配になる気持ちわかります。

 

7月31日という日程からみても、契約期間を満了したということなのだと思います。

 

ここで、増田俊樹さんの経歴を振りかえってみあしょう。

 

2008年、広島から上京し、東京アナウンス学院放送声優科に入学。

2009年、専門学校在学中に『ミュージカル・テニスの王子様』のオーディションを受け合格。幸村精市役で俳優デビュー。

2010年9月、かねてより声優になりたいとの希望を持っていたため、事務所の所属部門をメンズトラントセクションから声優部門に移動。10月よりラジオ『A&G ARTIST ZONE 2h』のアシスタントパーソナリティとなり、声優として活動を開始した。

2011年4月、遊☆戯☆王ZEXALの神代凌牙役でテレビアニメ初レギュラーを獲得。

2011年10月、文化放送『細谷佳正・増田俊樹の全力男子』のパーソナリティとなり、2012年2月に番組から誕生したユニット「MaxBoys」としてCDをリリース。

2013年、『サムライフラメンコ』の羽佐間正義役でテレビアニメ初主演。

2016年3月6日、バースデーイベントの趣向を変え、自身初となる構成・脚本・演出のプロデュースを手掛けた『おまえと芝居したいんじゃ!』act.0が開催され、成功を遂げた。

2018年7月31日、スペースクラフト・エンタテインメントを退所しフリーで活動することを発表した。

引用元:Wikipedia

10年前に声優の門の扉を叩いたのですね。

 

もしかしたら本人にとってもちょうど10年が区切りだったのかもしれません。

 

また、増田俊樹さんは地震のバースデーイベントの構成・脚本・演出を手がけていることから声優以外の才能もあるのだと思います。

スポンサーリンク

 

今後の活動や声優の仕事は?

今回、突然の事務所退所報道でびっくりしましたが、フリーで活動するということで引退でなくてよかったですね。

 

増田俊樹さんはミュージカル俳優もでき、声優もでき、脚本や演出なども手がけることができてマルチな才能をもっています。

 

フリーランスの方がもしかしたら、自分の好きな仕事ができると判断したのかもしれませんね。

 

そして、事務所も今までがんばってきた増田俊樹さんを見ていたからこそ、すんなり退所を認めたのだと思います。

 

『結婚しても公表しない』と言ったばかりでの事務所退所なら、結婚かと思われても仕方ないかもしれませんね。

 

ただ、現在も声優として活躍してますし、変わらず作品には出演してくれると思います。

 

事務所は退所してしまいましたが、引退するわけではないので今後も増田俊樹さんの声を聴き続けたいですね。

 

応援あるのみですね。

 

スポンサーリンク

 



この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ニューワールドほんのり , 2018 All Rights Reserved.