Mステのカメラの放送事故の原因は?ガヤガヤしてた理由は何?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

2月22日放送のミュージックステーションで欅坂46のカメラワーク事故が起きてしまいましたね。

せっかくの平手友梨奈さん復帰の回だっただけに楽しみにしていたファンの人はがっかりしたかもしれません。なんせ、途中でカメラが欅坂46を映せていなかったのですから。

ケメラマンさんがばっちり写っちゃってましたけどね。

その原因はなんだったのか気になるので理由を考察してみました。

 





 



 

 

欅坂46の黒い羊のカメラ事故の原因は?

 

 

 

このように、欅坂46の黒い羊のパフォーマンス中に起きた放送事故はカメラマンさんのカメラワークか、スイッチャーさんのミスではないかと予想している人が多いみたいですね。

 

 

もしかしたら機材トラブルの可能性もあるかもしれませんね。

 

 

後ろがガヤガヤしていた理由は?

 

スポンサーリンク

欅坂46の黒い羊のパフォーマンスのあとのトークがめちゃくちゃ長かったですよね。そのときにスタッフさんの声なのかめちゃくちゃガヤガヤしてました。

 

確かに欅坂46の黒い羊のパフォーマンスのカメラの放送事故の件を考えると、スタッフさんが怒られているという考えになってしまいますよね。しかし、スタッフさんをしかるにしても放送に乗る時間には怒らないんじゃないかなと思いました。

 

一つ心配だったのは、欅坂46の誰かとカメラマンがぶつかって負傷してないかということですね。そういったよっぽどのことがない限り、声が乗るようなことにはならないんじゃないかって・・・めちゃくちゃ不安になりました。

 

放送を見ていて全員いるかどうかは一瞬で確かめられないんですが、欅坂46のメンバーが負傷していないかだけは心配になりますね。

 

もう一つは、大掛かりのセットだったのでセットチェンジに手間取っていたということも考えられますね。それだとスタッフさんが同じスタジオにいるので声が乗ってしまうこともあるかもしれません。

 

いずれにせよ、今回のMステは話題になりそうですね。また情報が入り次第追記したいと思います。

 






 



この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ニューワールドほんのり , 2019 All Rights Reserved.