2018/06/02

MuseKの意味はなに?柴咲コウがミュゼックの名前で活動する理由

 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。ガイドです。

 

今回も気になる世界についてご案内していきたいと思います。

 

今回気になった世界は『MuseKの意味』です。

 

柴咲コウさんがアーティスト名をMuseKという名前で活動することが話題になっています。

 

MuseKはミュゼックと読むのですが、柴咲コウさんはなぜこのアーティスト名で活動するのでしょうか。

 

MuseKの意味や柴咲コウさんがミュゼックの名前で活動する理由についてご案内していきます。

 

それでは、まいりましょう。

柴咲コウさんがMuseKミュゼックとして歌手活動する理由

スポンサーリンク



柴咲コウさんがMuseKとして活動することになったのは、芸能界20週年をきっかけにもと海外の人に見てほしい聴いておほしいという思いがあるからのようです。

柴咲コウ(36)さんが歌手・MuseKとして世界デビューすることになり、5月30日東京・六本木で全世界同時配信の新曲「Blessing」を披露した

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180531-00010008-fnnprimev-musi

もう20周年になるんですね。

 

柴咲コウさんは女優だけでなく歌手としても評価されていて、すばらしいと思います。

 

もっと海外の方に見てほしい、聴いてほしいという自発的な発信もすごいなと思いました。

 

過去には福山雅治さんとKOH+(コープラス)でガリレオのエンディングも歌ってたりしましたね。

 

今回はMuseKというアーティスト名、海外向けに グローバルネームで活動もしていくようですね。

 

日本では今まで通り女優業は柴咲コウで。海外での仕事はMuseK(ミュゼック)として活動するというなのでしょう!

 

海外での活躍もみたいですね。

 

ところでこのMuseKはどういう意味があるのでしょうか?

MuseKの意味はなに?

スポンサーリンク

MuseKの意味について柴咲コウさんがインタビューに答えていました。

実は、このMuseKというローマ字というかただずまいというかそういうものは、もう15年以上温めていたもので、MuseKのKはコウのKだったり、あとは音楽という思い自体ものっかっているものだったし、これはぴったりなんじゃなんかなと思って

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180531-00010008-fnnprimev-musi

MuseKのKはコウのKだそうです。

 

だからKが大文字なんですね!

 

そうすると、ミュゼックはMuseコウという意味にもなりますよね。

Museミューズとは『女神』という意味があります。それもただの女神ではありません。

 《詩歌・音楽・舞踊・歴史の芸術・学問をつかさどる九女神

引用元:https://ejje.weblio.jp/content/Muse

ちゃんと音楽など芸術に関する女神なんです。

 

そしてミュゼックはミュージックの音楽という思いも入れているそうです。

 

MuseKとは、ミューズコウであり、ミュージックでもあるということですね!

 

15年以上前からこの名前を考えていたんだそうです。

最後に

柴咲コウさんが新たにMuseKミュゼックとして活動するにあたってすごくいいことを言っていました。

 

『本当にやってみたいってことは、どんどん前向きにやろうっておもっていますね。それは芸能活動とか歌手活動とか枠を決めずにできたらいいなと思います』

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180531-00010008-fnnprimev-musi

 

これだけどんどんやりたいことに挑戦する姿をみると勇気が出てきます。

 

女優として成功しているだけでなく、もっと他の事にも挑戦する姿勢がファンの人たちの心を揺さぶるのだなと感じました。

 

今回は以上です。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 



この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ニューワールドほんのり , 2018 All Rights Reserved.