ナバーロ阪神での打順や守備位置はどこ?打率や本塁打の活躍予想

 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんばんは。ガイドです。

 

今回も気になった世界についてご案内していきたいと思います。

 

今回ご案内するのは阪神タイガースの新助っ人外国人ナバーロについてです。

 

交流戦が熱い野球のなかで、阪神タイガースが助っ人獲得に乗り出したようですね。

 

それが、ナバーロです。

 

ナバーロは阪神で活躍するのでしょうか。打順や守備位置はどこになるのか、打率や本塁打についても予想してみたいと思います。

 

毎年、阪神は助っ人外国人に悩まされている気がしますね(笑)

スポンサーリンク

 

ナバーロとは

ナバーロが阪神タイガースに入るかもしれないというニュースが入ったのがちょうどロッテ対阪神戦のときでした。

 

なので、多くの人が『ロッテにいたナバーロかな・・・』と思ったことでしょう。(野球ファンの人はとくに)

 

しかし、ナバーロはナバーロでも違うナバーロです。

球団は不振で二軍落ちしているロサリオに代わる新外国人選手候補としてWBCメキシコ代表のエフレン・ナバーロ内野手(32=カブス3A)の獲得を内定。メジャー通算3本塁打ながら今季3Aで48試合に出場し、打率3割1分、4本塁打。シュアな打撃が持ち味の左打者で、外野も守れることからロサリオとの併用起用も可能となるという。

すでに母国メキシコ代表の公式ツイッターでは勇み足で入団が報じられるなどドタバタしているが、昨年に続く今回の緊急補強、実はフロント陣の“猛プッシュ”によるものだった。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180611-00000025-tospoweb-base

WBCでメキシコ代表にも選ばれている選手です、メジャーでも本塁打を打った実力者です。

 

現在は3Aですが3割1分4本とホームランも打てるアベレージヒッターですね。

 

今回は金本監督が望んだ補強ではないみたいですが、ロサリオとの併用もできるとして、守備も内外野守れるオールラウンダーを補強したのだと思います。

スポンサーリンク

ナバーロの打順や守備位置予想

ナバーロ四番説もありますが、それは活躍を見てからだと思われます。

 

ロサリオみたいに一発ホームラン狙う選手ではないので、なかなか難しいかもしれませんね。

1(ニ) ウエポン .338 5 38
2(遊) 糸原 .278 1 41
3(右) 糸井 .303 19 90
4(中) ナバーロ .327 10 74
5(一) ロサリオ .233 16 49
6(左) 福留 .266 12 77
7(三) 村田 .271 18 39
8(捕) 岡崎 .259 4 42
9(投) 岩貞 6勝13敗 防2.16

引用元:http://hanshintigers1.blog.jp/archives/24418499.html

なぜか村田が入ってる(笑)

まだ阪神ファンの人たちは様子見といったところでしょうね。

 

外野と内野の守備がうまいそうです。

 

ファーストと外野を行ったり来たりするかもしれませんね。

ナバーロ打率や本塁打の活躍予想

3Aで3割1分ホームラン4本を残しているので、助っ人外国人としては申し分ないと思います。

 

元阪神の助っ人外国人ウィルソンも太鼓判を押しているようなので、期待できますね。

 

いつからナバーロが出場するかにもよりますが、予想では3割行くとのではないかと思います。そしてホームランも4本くらいは打つ可能性がありますね。

 

最初の方はかなり打つんじゃないかと予想しています。あまりデータがないですからね。

 

阪神タイガースはロサリオをオープン戦まではかなり期待していたようですが、研究されて打てなくなりましたね。

 

もし、阪神のフロントの狙い通りロサリオ、ナバーロの併用が固定されるならば、今後の阪神はすごく強いかもしれませんね。

 

野球ファンの人は、かなり注目していると思います。

 

それでは、今回は以上です。

スポンサーリンク

 



この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ニューワールドほんのり , 2018 All Rights Reserved.