2018/05/19

ポリバレントのサッカーでの意味や使い方は?何語?落選理由を調査

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

こんにちは。ガイドです。

 

今回も気になる世界についてご案内していきたいと思います。

 

今回ご案内するのは『中島翔哉がポリバレントではない』についてです。

 

サッカーの日本代表選考が行われ、中島翔哉選手が選ばれるんじゃないか注目が集まっていたんですが、落選してしまいました。

 

今回、中島翔哉選手を選ばなかった理由として、西野監督は『1年間ポリバレントではんかった』ということらしいのです。

 

そこで気になったのが、ポリバレントって何?ということです。

 

今回は中島翔哉選手が日本代表から落選した理由や原因、ポリバレントについて紹介していきます。

 

それでは、まいりましょう。

中島翔哉選手はポリバレントではない?

スポンサーリンク

</center
5月18日に日本サッカー協会は、ロシアワールドカップの日本代表のメンバー発表を行いました。
今回注目選手のひとりが中島翔哉選手だったのです。

 

中島翔哉選手欧州で結果を残していおり、ポルトガル1部リーグで10得点をあげるなど、サッカーファンからも代表入りの確率が高いとみられていました。

 

しかし、結果は落選。

 

その理由が日本代表監督である西野監督が語った『ポリバレント』という言葉なんですね。

 

西野監督も決して中島翔哉選手を評価していないわけではなありませんでした。

 

『1年間ポルトガルリーグで結果を出した選手ではあります』と評価しているのです。

 

『ただ、1年間ポリバレントではなかった』と語りました。

ポリバレントの意味

このポリバレントの意味・・・サッカーファンと理系学部出身の人はわかったと思うのですが、普通に生活しててなかなか聞かない言葉。

 

というのも、ポリバレントは『多価』という科学用語で使ったりします。(もしかしたら理系学部出身でも使う人も少ないかもですね・・・)

 

サッカーファンはオシム語録として『複数のポジションをこなせるユーティリティプレイヤー』という意味であることがわかったと思います。

 

というか、今回の場合、サッカーファンしかわからないんじゃないでしょうか(笑)

ポリバレントの使い方

今後、日本代表が活躍することによってこのポリバレントは流行語になる可能性がありますよね。

 

なので、いろいろな使い方ができるかもしれません。

 

もっとポリバレントにならないと・・・とか。

 

あいつ、勉強も運動もできてポリバレントだな・・・とか。

 

上司に『器用だね~』って褒められたら『僕ポリバレントなんですよ』など。

 

いろいろな場面で『ポリバレント』が使えるんじゃないでしょうかね(笑)

 

中島翔哉選手が落選した理由と原因

スポンサーリンク

中島翔哉選手はかなり悔しんじゃないでしょうか。

ポルトガルで結果を残して代表選手の選考に落選してしまったんですから。

 

理由は西野監督が言ったポリバレントだけなのでしょうか。

 

SNSの反応からも落選した理由や原因を調査してみました。

 

中島翔哉選手が落選した理由を考察したところ、『ポジションのライバルが多い』『ハリルホジッチとは考えが真逆』ということなのかもしれないなと思いました。

 

中島翔哉選手は前監督であるハリルホジッチ監督にかなり期待されていました。

 

なので日本代表入りも確実視されていたんですが、どうやら西野監督は『ハリルホジッチ監督の考えと真逆』のようです。

 

まあ、あれだけ大きく取り上げられましたからね。ハリルホジッチ監督の解任。

 

同じような考えの監督だったら『ハリルホジッチでよかったじゃん』となるかもしれませんから。

 

いくら実力や実績があったとしても、そのチームの監督や戦略にあわなければ、選ばれないということですね。

 

監督解任騒動からサッカー日本代表は試合とは別のところで注目が集まっていますね。

 

今回、中島翔哉ファンは残念でしたが、選ばれた日本代表の選手や西野監督、日本代表関係者のみなさんが活躍してくれることを祈るだけです。

 

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ニューワールドほんのり , 2018 All Rights Reserved.