2018/10/30

オリラジがなぜヒルナンデス卒業?理由は人気低迷や大人の事情でクビ?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんばんは。ガイドです。

 

今回も気になる世界についてご案内していきたいと思います。

 

『オリラジ』ことオリエンタルラジオの二人が火曜日のヒルナンデスを卒業することを発表しました!

 

オリラジがヒルナンデスの卒業ということで、世間は『なんで?』と理由が気になっているかもしれません。

 

人気芸人さんですし、お昼の番組やロケに関してもかなり実績があるので、卒業させることに疑問をもっている人もたくさんいるみたいですね。

 

いったいなぜ「オリラジ」がヒルナンデスを卒業するのか、卒業の理由は人気低迷が原因なのか、活動に影響しているからなのかなど、卒業やクビの理由について調査してみたいと思います。

 

 

それでは、まいりましょう。

スポンサーリンク

 

 

オリラジがヒルナンデスを卒業

オリラジがヒルナンデスを卒業というニュースがとびこんできましたね。

 お笑いコンビのオリエンタルラジオが25日に放送された日本テレビ系「ヒルナンデス!」で、同番組からの卒業を発表した。オリラジは12年4月から同番組の火曜レギュラーを務めていた。

番組冒頭コーナーの「男だけの修学旅行」でオリラジが登場。中田敦彦が「今回発表があります。最後の修学旅行です!」と宣言。そして「我々オリラジ、ヒルナンデスを卒業します。悲しむことじゃない」と明るい表情を浮かべ「最後だし…。適当にやりますか!」とコメントし、他の出演者を笑わせていた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180925-00000050-dal-ent

最後だし・・・適当にやりますか!

 

というセリフはなんだか、オリラジらしい笑いの取り方だなと思いました。

 

個人的にはすごく好きで、ヒルナンデスを見ていて楽しかったんですが、いったいなぜ『卒業』なのでしょうか?

 

もしかして、人気がなくなってしまったのでしょうか?

 

ヒルナンデス卒業は人気がないから?

多くの視聴者が見る、『ヒルナンデス』ですが、オリエンタルラジオがなぜ卒業してしまうのでしょうか。

 

考えられる理由の一つとしては『人気』ですが、いったいどれほどオリエンタルラジオが人気ものだったかを調査してみました。

 

オリラジはお笑いファンからはもちろん、ジャニーズファンからも愛されていました。

 

決して『人気がなくなったから卒業』という理由ではなさそうですね。

 

なので『クビ』になったという感じではなさそうですが・・・

 

人気があるのに番組を卒業するのは大人の事情や活動の事情があるのかもしれませんね。

活動の事情?

もしかしたら、お昼の番組に出ているという理由で、オリエンタルラジオがやりたい仕事に制限がかかっていたのかもしれませんね。

 

中田さんも藤森さんもお二人ともすごく才能があるので、次のステップに進むためにも泣く泣く卒業するという形をとったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

 

まとめ

もしかしたら、スタッフさんと何かしらあってのクビといういわゆる『大人の事情』的なものも疑われるかもしれません。

 

しかし、オリラジの中田さんがエンディングでちゃんとスタッフさんにもお礼を言っていたのでそのあたりバチバチではなかったと思われます。

 

 中田はエンディングで、社交ダンス、ホームセンター、ローカル線ロケなどを振り返り「涙が止まらない」と笑顔であいさつ。「苦楽をともにしたディレクターさん、スタッフさん、ふざけさせて頂きましてありがとうございました」と感謝した。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180925-00000091-sph-ent

Hey!Say!JUMP有岡大貴さんや八乙女光さんとのロケや絡みがすごく評判がよかっただけに、残念ですね。

 

SNSを見る限り、オリラジが卒業するのは、『人気がないからクビ』ではないようです。

 

10月から番組の色、構成自体がガラっと変わるのかもしれませんね。

 

また、ゲストでオリラジの二人が観れるを楽しみしてたいと思います。

 

それでは。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 



この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ニューワールドほんのり , 2018 All Rights Reserved.