帰蝶(濃姫)の代役女優は大物?誰で大河ドラマ麒麟がくるは取り直し?

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
Sponsored Link
 

こんばんは。ガイドです。

今回も気になる世界についてご案内していきたいと思います。

今回取り上げるのは、女優沢尻エリカさんの逮捕によって大きな影響を及ぼすであろう作品、NHK大河ドラマ『麒麟が来る』の帰蝶(濃姫)役です。

帰蝶(濃姫)を演じていた沢尻エリカさんが逮捕されたことを受け、今一番対応に追われてるであろう代役が気になったので考察してみたいと思います。

それでは、まいりましょう!








帰蝶(濃姫)の代役女優は誰?

大河ドラマ麒麟がくるの帰蝶(濃姫)を演じていた沢尻エリカさんですが、本当に重要な役なのでめちゃくちゃ撮影に影響がでると思います。

帰蝶(濃姫)とはどんな人物なのか少し触れておきましょう。

濃姫(のうひめ / のひめ)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての女性。美濃国の戦国大名である斎藤道三(秀龍)の娘で、政略結婚で尾張国の戦国大名・織田信長に嫁いだ。通説では、信長の正室とされる。後述するように名前や呼称は確かでではないが、便宜上、濃姫として記述する。

引用元:Wikipedia

めちゃくちゃ重要な役じゃないですか?

おそらく沢尻エリカさんがドンピシャにハマっていた役でもあるので、代役にもかなり注目が集まりそうです。

そこで、沢尻エリカさんの代役で濃姫を演じるのは誰なのか、ネットでの予想を紹介します。

 

残念という声がめちゃくちゃある一方で、やはり代役が気になる人が多いようですね。

現在の実力若手女優さんから大物女優さんまでの数々の名前が上がっています。

それほど、沢尻エリカさんがすごい女優さんだったという証明でもある一方、ほんとに『なんでそんなことに・・・』って思いますよね。

誰で大河ドラマ麒麟がくるは取り直し?




 

おそらく、大河ドラマのスケジュールを今から抑えるとなると、かなりの女優さんが『やりたくても無理』という状態になってしまうこともあると思います。

なので、若手を起用する可能性も無きにしも非ずという感じでしょうか。

大物女優さんすぎると『代役』という感じがジャマをする可能性もあるのかなって想像してしまいます。

この濃姫、帰蝶の代役は今後かなり注目されると思いますので、情報が入り次第また追記してみたいと思います。

それでは。







この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ニューワールドほんのり , 2019 All Rights Reserved.