紫艶と桂文枝の不倫はなぜ今フライデーされたのかを検証

 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは
今回は紫艶さんと桂文枝さんの不倫報道について
検証していきたいと思います。

 

なぜ今不倫報道が出てしまっているのか、
それを検証していきたいと思います。

 

まず、紫艶さんについて、
調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

こちらのサイトでは、紫艷さんについて
詳しくかわされていました。

 

日本有線大賞も受賞している実力派演歌歌手のようです、
セクシーな演歌歌手ということから艷歌歌手として
東京で売りだされました、

 

18歳のときに『吉本演歌歌謡曲選手権』で優勝しており、
ニュースでは20年間の交際と発表されていることから、
出会いはここだった推測されていま。

 

なぜ今このタイミングなのか?

 

はっきりいえば、20年間の交際関係のことが
今発覚したというのは、なかなか考えにくいですよね。

 

紫艷さんの売名行為との声も多いようですが、
不倫報道はイメージが悪すぎますので、
不名誉な形でしか名前はでません

 

紫艷さんも演歌歌手として、芸能の世界にいることから
こういった形で名前が出ると仕事がやりにくくなるリスクの方が
高いことはわかっているはずなので、売名行為とは考えにくいですね。

 

それよりも、交際20年もつづけていて、写真も出ていることから、
フライデー側がずっと温存していたと考えられます。

 

最近では文春が不倫スクープでどんどん売上が上がっていることから、
フライデー側も温存していた不倫ネタを出したと考える方が自然です。

 

現在は不倫=ゲスという考えもありますし、
テレビから姿を消さざる負えないほど
イメージが悪いので、売名行為の可能性は
やはり少ないと思われます。

桂文枝さんの番組降板はあるのか?

 

桂文枝さんといえば、『新婚さんいらっしゃい』の司会で
おなじみで、年配の方々からの人気もすごいですよね。

 

ですが、結婚関係の番組で不倫をしていた桂文枝さんが
司会を務めることで、クレームなどが殺到するのではないかと
予想されます。

 

この件で番組が終了するということはないと思いますが、
司会交代の可能性は十分にあると思います。

 

まとめ

 

一部のサイトでは、
売名行為の観点から書かれていますが、今、
不倫関係などで売名行為をする可能性は低いと
思われます。

 

なので、今後、
週刊誌がもっている不倫ネタがどんどん出てきたり、
あやしい行動をしている芸能人がスクープされる可能性が
大きいですね。

 

2016年は不倫が話題になっているので、
少なくとも上半期は週刊誌による不倫報道合戦に
なってしまうかもしれません。

 

怪しい行動をしている芸能人はビクビクしているでしょうね。

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ニューワールドほんのり , 2016 All Rights Reserved.