白い巨塔の野坂教授が女性設定の理由は?市川実日子の存在感がすごい

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
Sponsored Link
 

こんばんは。ガイドです。

今回も気になる世界についてご案内していきたいと思います。

さて、今回取り上げるのは、5夜連続特別ドラマとして放送されている白い巨塔についてです。

名作といわれ、これまでに何度かドラマも放送されていました。そして今回気になったのが、野坂教授が女性になっているということです。

ここでは、なぜ今作の白い巨塔の野坂教授は女性になっているのかを考察してみたいと思います。やはり市川実日子さんの存在感はすごいですね。

それでは、まいりましょう。



野坂教授が女性なのはなぜ?

 

野坂教授を女性にしたことによってさまざまな反応がありました。

 

もともとは男性の設定です。たぶん時代的なものも考慮して、女性教授も入れておかなければという演出ではないでしょうか。

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14208178479

 

やはりテーマは『現代』に置き換えているということなのでしょうか。女性の教授がいない方が違和感を感じるということもあったのかもしれませんね。

 

確かに、これまで白い巨塔では女性教授は出てきていませんでしたからね。現代風になっていてとてもいい演出だったのではないでしょうか?

 

市川実日子の存在感がすごい





どれだけドラマに出演していてもすごい存在感だなと思います。nbsp;

やはり今回、野坂教授を女性にして、市川実日子さんが演じることによってかなり話題になっているみたいですね。

 

今後の展開がどうなるか楽しみですね。





この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ニューワールドほんのり , 2019 All Rights Reserved.