台風24号は21号と同等で沖縄の被害は?それほど大きくないよくある台風?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんばんは。ガイドです。

 

今回も気になる世界についてご案内していきたいと思います。

 

台風24号が日本列島に上陸しはじめていますが、テレビではそんなに大きなニュースになっていない地域もあるみたいですね。

 

あまり全国放送でもとりあげないからか、『あれ?台風24号って21号のときみたいなやばいやつじゃないの?』と油断してしまいがちです。

 

そこで、本当に台風24号は21号に比べて大したことのない台風なのかを改めて調査したいと思います。

 

台風24号はそれほど大きくない、よくある台風なのか、21号のときとくらべて大きさや強さはどうなのかみていきましょう。

スポンサーリンク

 

 

台風24号はいつもの台風?それほど大きくない?

 

まだ台風がきてないところは穏やかな雰囲気みたいですね。

 

ただ、やはり台風24号が直撃しているところの被害は大きいみたいです。

 

会社がある人は、会社が『休み』といってくれればいいのですが、出勤を余儀なくされる人もいるみたいですね。

 

命をかけて仕事してるのはすごいですが、たま〜に、『え、なんでやってんの?』と思うこともあります。

 

台風24号はかなり強い

 

台風第24号は、平成30年台風第21号に匹敵する勢力で、30日夜には滋賀県にかなり接近する見込みです。暴風、土砂災害に厳重に警戒し、浸水害、河川の増水や氾濫に警戒してください。

台風第24号 (チャーミー)
平成30年09月30日10時50分 発表

<30日10時の実況>
大きさ –
強さ 非常に強い
存在地域 串間市の南約60km
中心位置 北緯 31度00分(31.0度)
東経 131度20分(131.3度)
進行方向、速さ 北東 45km/h(23kt)
中心気圧 950hPa
中心付近の最大風速 45m/s(85kt)
最大瞬間風速 60m/s(120kt)
25m/s以上の暴風域 南西側 190km(100NM)
北東側 150km(80NM)
15m/s以上の強風域 南西側 460km(250NM)
北東側 370km(200NM

引用元:https://www.jma.go.jp/jp/typh/182424.html

スポンサーリンク

 

沖縄の被害について

 

沖縄の最新報告によると、台風24号は、
最大瞬間風速50~60メートルを記録したそうです。

台風21号が、最大瞬間風速58メートルでした。
(大阪の時点で58メートルで史上最強記録だった)

なので現時点で「台風21号と同等ぐらい」ということになります。
これから強くなっていくことも予測されています。

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13196887683

記憶に新しい台風21号と同等といわれているみたいですね。

 

全国放送で大きな被害のニュースなどはまだ少ないのですが、今後沖縄などの被害状況もニュースで取り上げるかもしれませんね。

 

通話に関しても台風24号で沖縄では影響がでているみたいですね。

 

連絡手段や情報入手手段を失ってしまうのがこわいですね。

 

また、停電も発生している地域もあるみたいです。

 

また、台風24号が接近していない地域の人はいつもの台風かな?と油断せずに、21号よりも強くなる可能性も考えて対策はしたほうがいいですね。

 

それでは。

スポンサーリンク

 



この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ニューワールドほんのり , 2018 All Rights Reserved.