停電時の冷凍食品の温め方や食べ方を調査!台風でも安心して食べられる?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Sponsored Link
 




こんばんは。ガイドです。

今回も気になる世界についてご案内していきたいと思います。

台風が近づいているので、ふと気になったのが停電です。

停電になったらどうなるか、冷蔵庫の冷凍食品が溶けてしまう可能性がありますね。

けっこうぎゅうぎゅうに冷凍食品があるならばある程度の時間は持つでしょうが、ポツンと冷凍している場合は、『食べなきゃ』って思ってしまうものです。

楽しみにしているチャーハンとか美味しいパスタとか・・・

そこで、ふと『台風の時に停電したら、冷凍食品はどのように処理すればいいのだろう」と思ったので、冷凍食品の利用方法や温め方、食べ方について調査してみました。

※食品に関することなので、日付や食材によっては今回調査した方法では十分に温まらない可能性もありますので、ご注意ください。

それでは、やっていきましょう!

停電したらどうする?冷凍食品の処理







停電したら冷凍食品の処理、食べ方に困りますよね・・・

そこで、電子レンジが使えないときにどのように解凍するのかを紹介していきたいと思います。

 

停電時の冷凍食品の温め方や食べ方を調査!

 

レンジやオール電化のキッチンが使えない場合

電気が止まってしまったときに温める方法として一番最初に思い浮かぶ可能性が高いのが『ガスコンロ』ではないでしょうか。

ガスコンロで温めるのがいいですね。では、電子レンジで調理する用の冷凍食品はどのように調理すればいいのでしょうか。

 

水をフライパンに入れフタをする

 

例えば、カッチカチに凍ったご飯系の冷凍食品があったとしましょう。白ご飯を冷凍している人も多いと思います。

フライパンにご飯と投入し、そして少量の水を入れてフライパンにフタをしてください。

実はこれでご飯がやわらかく解凍することが可能です。

目安としては

茶碗一杯分のご飯をフライパンで温めたいのなら、水はおたまの半分くらいの目安だと言われています。

このあたり、フライパンの大きさによりますので、微調整が必要かもしれませんが、参考にしてみてください。

入れすぎると、おじやみたいになってしまうので注意ですが。

(おじや風にしたければ別ですが)

これはご飯だけでなくパスタなどを解凍するのにも使えます。

つまり、電子レンジの代わりに『蒸す』という方法をとるということですね。

お湯が用意できる場合

蒸し器があれば、やりやすいと思いますが今回は定番のフライパンでのやり方を簡単に紹介しました。

余談ですが、お湯だけ用意できる場合は、発泡スチロールにお湯を貯めて、ジップロックに食材を入れ、空気をできるだけ抜いた状態で、お湯につけておけば、かなり加熱することもできるようです。

この場合は長時間調理になるので、冷凍食品にはあまり向かないかもしれませんが、何かを温めるときに使えるかもしれません。

 

台風でも安心で食べられる?




フライパンに水を入れてフタをする、蒸し調理もいいのですが、これから台風や停電に備えて食料を買っておくならば、調理なしで食べられるものを買っておきましょう!

台風が日本にまともに来ているので、いろいろ対策が必要ですね。

少しでも参考になればいいなと思い紹介させていただきました。

台風をいっしょに乗り切りましょう。

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。








この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ニューワールドほんのり , 2019 All Rights Reserved.