台風5号2018の進路や最新状況は?関西にいつ上陸か米軍基地や気象庁から予想

 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。ガイドです。

 

気になる世界についてご案内していきたいと思います。

 

今回ご案内するのは『台風5号2018の予想進路』についてです。

 

雨風が強くなってきた最近では、とても台風5号のゆくえが気になります。

 

台風5号は関西に上陸するのか、気象庁や米軍基地のレーダーを使って紹介しようと思います。

スポンサーリンク

 

台風5号2018の進路や最新状況は?

台風進路はどのように発表されていくのかというと、通常は3時間置きに最新の台風情報が更新されるようになっています。

 

しかし、台風が日本の300Km以内に近づくと1時間おきの発表に変更されます。

民間の気象会社や報道機関が発表する台風情報、つまり私たちがニュースで目にする台風情報は気象庁が発表する速報に基づいているのです。

なので、直接気象庁のページを調べてみるのも最新の台風情報を手に入れる方法の1つです。

 

もう一つ紹介しておきたいのが、米軍基地のレーダーの台風情報です。

 

アメリカ・ハワイの米軍合同台風警報センター(JTWC)が発表する台風情報です。この台風情報は、本来はアメリカ政府機関による利用を目的としていますが、なんと!私たち一般人もアクセスが許されていうます。

 

米軍基地レーダーの場合、6時間おきに情報を発表しています。注意すべき点は、時刻表記が協定世界時間に設定されているのでプラス9時間で計算してみなければいけません。

スポンサーリンク

関西にいつ上陸か米軍基地や気象庁から予想

検索してみたら台風5号2018関東とかは出てくるんですが、なかなか関西の情報がなかったのでとりあげてみたいと思います。

 

それでは、今回は関西にいつ上陸するのかを見てみましょう。

引用元:Yahoo!の天気図

引用元:気象庁

どうでしょうか、ほとんど同じですね。

引用元:http://www.usno.navy.mil/NOOC/nmfc-ph/RSS/jtwc/jtwc.html

6月8日気象庁のレーダーでは、関西から外れると予想されます。

また、米軍基地のレーダーもわかりにくいですが、うっすら日本の下の方に雲がありますね。

 

天気に詳しい方はこちらの方が見やすいかもしれません。

 

結論をいうと今回関西の上陸する可能性は低いみたいですね。また、関東はこのままいくと台風の端っこらへんがかする感じなので、かなりの強風が予想されます。

 

気になっている人も多いですね!急に進路を変えてくるのが台風です。何が起こるかわかりません。

 

十分な対策をしておきましょう。

 

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 



この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ニューワールドほんのり , 2018 All Rights Reserved.