アンフェアthe endの黒幕は武部と津島?結局誰が悪いの?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんばんは。ガイドです。

 

今回も気になる世界についてご案内していきたいと思います。

 

まあ、ふとした疑問なんですけどね・・・

 

たまたま映画の最後をみたんですよ。

 

そう、アンフェアthe end

 

最後だけみたから、結局誰が悪いやつなのかちょっと整理がつかなかった部分があるんですよね。

 

裏切った、信じてる・・・の連続だったので笑

 

今回は同じように、アンフェアthe endの黒幕って誰だったのかをちょこっと整理してみようと思います。

 

それでは、まいりましょう。

スポンサーリンク



 

 

アンフェアthe endの黒幕は武部と津島?

 

どうやら、AKIRAさん演じる武部と、永山さん演じる津島が黒幕とうことなのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

結局誰が悪いの?

 

なんだかもやっとした終わり方だったのですが、最後のエンドロールで、今回の雪平の行動の違う角度からの映像が流れていましたね。

 

本編では描かれていない部分の答え合わせ。

 

一条が裏切っていたと見せかけて、武部を撃ち、最後は津島も撃ちましたね。

 

今回のアンフェアthe endの演出は、誰が黒幕だったのか最後の最後までわからなくしていたということですよね。

 

なので、久しぶりにみたら混乱したかもしれません。

 

そして、やはり今回見返して、驚いたのが、ドラマは瑛太で始まり、今回は瑛太さんの実弟の永山さんで終わるという・・・

 

おそらく私の記憶ではですが、このころの永山さんって瑛太さんの実弟ってほとんど知られてなかったんじゃないでしょうか。

 

だとしたらですよ・・・監督の演出はすごいなと思いますね笑

 

真の黒幕ってやっぱ監督です。(ドラマ関係なくなっちゃった・・・)

 

結局のところ・・・アンフェアめっちゃ面白かったということで、またドラマ見返したくなりました。

 

これが本当に、アンフェアにはアンフェアを。

 

お後がよろしいようで。

 

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク