早稲田実業の不祥事の内容は何?秋季大会を辞退した理由や原因を考察

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Sponsored Link
 




こんばんは。ガイドです。

今回も気になる世界についてご案内していきたいと思います。

今回ご案内するのは、「早稲田実業が秋季大会を辞退した」ということについてです。何らかの不祥事があったのだと思いますが、秋季大会を辞退した理由や原因となったことなどが明らかにされていません。

野球ファンとしてはかなり気になることですよね。そこで、なぜ早稲田実業が秋季大会を辞退したのか、不祥事とされている内容はなんなのか考察してみたいと思います。

早稲田実業が秋季大会を辞退







 

早実(東京)は14日、硬式野球部が開催中の秋季東京都大会への出場を辞退すると、村上公一校長名の文書で発表した。

理由を「このたび、複数の硬式野球部員に問題行動があったことが判明いたしました」とし、「関係する方々にご迷惑とご心配をおかけしますこと、心からおわび申し上げます。今回の件を厳粛に受け止め、今後はさらにきめ細かくまた手厚い生徒指導を心がけていくことといたします」と続けた。

また、国定貴之硬式野球部部長が「このたびは、応援してくださる皆様のご期待を裏切ることになり、大変申し訳ありません。このようなことが二度と起きないよう、指導法を見つめ直し、野球部全員で精進してまいります」とコメントを出した。

問題行動の中身について、同校の広報担当者は「教育上の観点から、お話しすることはできません」と答えた。

前日13日に都内で開かれた日本学生野球協会による審査室会議では、都道府県、校名とも非公表とした上で、部員9人による問題行動が今月9日に判明した学校に対し、同12日から12月11日まで3カ月間の対外試合禁止を科された。この件が早実にあたるのかについて、同広報担当者は「学生野球協会さんが匿名で報告されたものにお答えはできません」と話した。

秋季大会は、センバツ甲子園の出場校を決める重要な判断材料のため、早実の来春甲子園出場は絶望的となった。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190914-09140140-nksports-base

このように、名門の早稲田実業が春のセンバツが絶望的になったというニュースが流れました。そして、このニュースには謎が多いのです。

秋季大会を辞退した理由や原因

まず、上の記事でわかる秋季大会を辞退した理由や原因については「複数の硬式野球部員に問題行動があったことが判明いたしました」とのことです。

問題行動があったという理由なのですが、詳しく取材しようとしても広報の人が「教育上の観点からお話することができません」との理由で発表されていませんでした。

こういったことから、今回の早稲田実業野球部の不祥事の内容が気になる人が続出しているみたいです。

 


このように、不祥事の内容が発表さえれていないことで、ヤキモキしていたり、憶測を呼んだりしているようですね。

それでは、早稲田実業野球部の不祥事の内容とはいったいなんなのでしょうか?

早稲田実業の不祥事の内容は何?




高校野球連盟の公式サイトで出場停止処分になる内容はこちらです。

第27条(日本学生野球憲章違反に対する処分)
日本学生野球協会は、学生野球団体、野球部、部員、指導者、審判員および学生野球団体の役員が本憲章に違反する行為をし、または前条の注意または厳重注意にしたがわない場合には、当該の者に対して処分をすることができる。
2 日本学生野球協会は、部員または指導者が、本憲章に違反する行為をした場合には、当該加盟校の野球部に対しても処分をすることができる。
3 日本学生野球協会は、加盟校を設置する法人の役員または前項以外の教職員、応援団もしくはその他学校関係者が、本憲章に違反する行為をした場合には、当該加盟校の指導者または野球部に対して処分をすることができる。
4 日本学生野球協会は、必要と認めるときは、処分に付随して指導をすることができる。
5 日本学生野球協会は、処分後の被処分者の情状を考慮して、処分の内容を解除変更することができる。
第28条(処分の種類)
処分は、次の各号に掲げるものとし、それぞれの意義は、当該各号に定めるところによる。
① 謹慎 処分対象者が個人の場合であって、野球部活動にかかわることの禁止
② 対外試合禁止 処分対象者が野球部の場合であって、対外試合への参加の禁止
③ 登録抹消・登録資格喪失 処分対象者が個人、野球部または学生野球団体であって、学生野球団体へ登録をしている者については登録を抹消し、処分対象者が未登録の場合には、登録資格の喪失
④ 除名 処分対象者が個人であって、学生野球資格の喪失

引用元:http://www.jhbf.or.jp/rule/charter/index.html

「何をどうした場合」という明確な理由はありませんが、一般的に野球部の関係者が違反した場合に「処分」することができるということのようです。なので野球部だけでなく応援団なども含まれるので、ホント高校野球関係者は気をつけなければいけません。

というより、一般的な常識があれば、処分はされないと思いますが・・・

さて、状況を整理すると

・明確に何をしたから出場停止になるということは書かれていない

・今まで発表されてきた不祥事の内容との違う

・不祥事の内容は「教育上の観点からお話できない」

ということになりますよね。


という結論にどうしてもなってしまいますよね。さらに、今まで不祥事を起こしてきた他の高校の野球部が報道されている内容をみてみると「報道されることによって被害が広がる可能性がある不祥事」 ということも考えれます。

だとしたら、早稲田実業の教育に任せるしかないのかもしれません。

毎回こういった不祥事で出場停止になったというニュースを見るたびに、頑張ってきた他の野球部員の子どもたちのことを考えるとめちゃくちゃ悲しくなりますね。

頑張ってきた子どもたちがちゃんと報われたらいいなと思います。








この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ニューワールドほんのり , 2019 All Rights Reserved.