【Amazon】情報を更新する必要がありますのSMSは詐欺迷惑メール!対処方法を考察

WRITER
 
【Amazon】情報を更新する必要がありますのSMSは詐欺迷惑メール!対処方法を考察
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。

今回も気になるニュースについて紹介していきたいと思います。

またSMSで詐欺迷惑メールが来たということで、注意喚起を込めて取り上げていきますね。

今回取り上げるのは『【Amazon】情報を更新する必要があります』というSMSに届く詐欺迷惑メールについてです。

文章の種類はいくつかあるみたいですが、Amazonを装って、情報を更新させようとURLに誘導して個人情報を抜き取ろうとする手段が横行しているみたいですね。

今回はその詐欺迷惑メールと対処方法についてみたみましょう!

※関連記事

VOLTBOXで電気代が安くなるは詐欺?節電器具の口コミと評判から調査

Amazonを名乗るところから届く詐欺迷惑メール





Amazonを名乗る詐欺迷惑メールの手段はいくつかあります。

「Amazonアカウントを更新する必要があります」というメールのurlを間違って開いてしまい「詐欺webサイトの警告」という表示がされました。
その後開いてしまっただけですぐ戻ったんですけど、大丈夫でしょうか…?メアドやパスワードなどは入力しておらず、Amazonアカウントの方にもクレカ等は登録していないし、ギフト券もないです。

引用元:Yahoo!知恵袋

最近多いのがこの「Amazonアカウントを更新する必要があります→URL」というような直接的な文章をSMSで送ってくることですね。

明らかに詐欺なので注意しましょう!

対処方法は?

基本的に無視で大丈夫です。

今回のようなURLをクリックさせる目的はウイルスや個人情報を抜き取ることを目的としているものが多いようです。

なので、クリックしなければ基本的に大丈夫なようです。

万が一クリックして不安な場合は、ウィルス対策アプリなどでチェックすることをおすすめします。

「Amazonアカウントを更新する必要があります」というメールはほぼほぼフィッシングメールになります。
基本的にブラウザ側のフィッシングサイトの遮断の状態で閉じたのであれば問題ありません。

引用元:Yahoo!知恵袋

情報更新を促すメールはほぼほぼ詐欺だと思っておいた方がいいですね。

そして、こういった詐欺迷惑メールに引っかからない対策としては、『情報更新は公式サイトから』というようにしておきましょう。

つまり、メールに添付されているURLからは絶対個人情報を入力しないということですね。

最近は個人情報狙いが多いみたいなのでみなさんも、気を付けてくださいね。

今回もご覧いただきありがとうございました。

それでは。






この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© イチオシ! , 2021 All Rights Reserved.