同期のサクラの続編はいつ放送?ドラマ2期や映画化はあるか感想紹介

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

こんにちは。ガイドです。

今回も気になる世界についてご案内していきたいと思います。

同期のサクラが最終回を迎えましたね。意外な演出、泣ける話、心が痛くなる話・・・さまざまなお話で話題になっていた『同期のサクラ』が最終回を迎え、様々な感想がネットやSNS上にあがっているので紹介していきたいと思います。

それでは、まいりましょう。



同期のサクラの続編はいつ放送?ドラマ2期や映画化はある?

同期のサクラは、ドラマ2期や映画化など続編を期待する感想が多かったですね。

これだけ、気になる人がいるならばスペシャルドラマが作られてもおかしくはないですね。

サクラによって救われてきた人たくさんいるので、映画やスペシャルドラマみたいに2時間ほどでもめちゃくちゃいい作品ができると思います。

やるとしたら、早ければ来年末か再来年の春ごろかもしれませんね。映画は撮影などの情報がないので、1年くらい撮影時間をとったとしたらそれくらいになるのかもという予想です。

結婚できない男のように10年以上たってからの続編というのもあるので、期待です。

今、視聴者さんたちの反応をみたりして、テレビ業界や映画業界の人が動いている・・・かもしれません。

というか、これだけ続編を望む声があるので、ドラマ2期や映画化、スペシャルドラマなどに向けて動いていて欲しいなと思いました。

ドラマの感想を紹介

今回は泣いたという感想も多かったですが・・・それぞれ登場人物について言及している人もいました。



人間関係をうまく映画いていたからこそ、登場人物のセリフや行動に対して気になる部分があるのだと思います。

ただ、会社員たちの夢や青春を描いたドラマだったなと思います。『私には夢があります』という言葉は多くの視聴者の耳に残ったのではないでしょうか。

今学生で就活をしていたり、転職を考えている人にとっては現実的にありそうな話題で心がキュッとなってしまうようなシーンも多かったかもしれません。

でも、サクラやサクラの同期たちが社会にでても『夢』に向かってがんばる姿には心を揺さぶられたと思います。

タイトルの『同期』というのはちょっと特別な存在なのだと思います。

年齢、経歴が違っても、同じスタートラインの景色をみた人はやっぱり特別なんでしょうね。

社会人をしていると、人の顔を伺ったり、変に空気を読んで自分を犠牲にしてしまって、ハッピーエンドがあるのかないのかはっきりしないときがあります。

しかし、主人公のサクラのように自分に正直になるのも自分の社会人としてのハッピーエンドを迎えるためには必要なんじゃないかなと思いました。

社会人の現実や葛藤をドラマチックに描いた作品でしたね。

スペシャルドラマや2期が作られてもおかしくないと思いましたので、期待しておきましょう!

それでは、今回は以上です。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。





この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© マンガ探偵 , 2019 All Rights Reserved.