モンスト新限定ネオは正月に引くべき?年末年始ガチャとオーブの兼ね合い

WRITER
 
モンスト ネオ 正月 引くべき 新春 超獣神祭 オーブ
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。

今回も気になるニュースについて取り上げていきたいと思います。

さて、今回取り上げるのは、モンスト新限定キャラの『ネオ』についてです。

2022年の最初の新限定キャラとして、そしてその年を代表するキャラとして『ネオ』が発表されました。

しかし、2021年も強くて魅力的なキャラもたくさんいるので、新春ガチャのためにオーブを残しておくべきか、年末年始で使うべきか迷いますよね。

そこで、『ネオ』は正月の新春ガチャで引くべきなのかどうかを考察してみました。

それではまいりましょう。

ネオの性能と評価




ネオ:リバースモード

アビ:アンチワープ /超マインスイーパー /ノーダメヒール /パワーオーラ
ゲージ:超アンチ減速壁 /アンチ転送壁 /ドレイン /壁SSターン短縮
SS:触れた壁面数に応じて攻撃アップ&最初の敵を打撃 (16+8)
友:マーキングミサイル
サブ:超絶電撃

わくわくの実:加撃盛りがおすすめ

評価:SSが強力だが使用難易度は高め。しかし、ワンパンも可能(使ってみた動画では2面で)

基本的に直殴り火力で活躍する場が多そう。

新しいギミック対応に加え、ノーダメヒール、パワーオーラなど魅力的な能力もあるので2022年の軸になるキャラであることは間違いない。

ネオ:ハローワールド・モード

アビ:アンチ魔法陣 /アンチ減速壁 /バリア
SS:撃種変化+オールアンチ+加速状態 (6+6)
友:リフレクションリング
サブ:超強攻撃ダウンブラスト

わくわくの実:友撃優先、加撃(同族加命撃などもあり)

評価:SSと友情の相性がめちゃくちゃいい

ギミック対応の少なさに不安を覚えるが早いSSでカバーできるだけでなく、友情の砲台として活躍する場はかなり多そう。

新春超獣神祭!ネオは正月に引くべき?

新春ガチャには大きな特徴があります。

それが、おまけ。

これだけでも引く価値がありますね。

ビスケットやベルなど貴重なアイテムがおまけとして出てくるので他の月の獣神祭とはちがいますね。

なので、1年間を代表するキャラクターなので新春で多くのオーブを使うのはアリです。

年末年始ガチャとオーブの兼ね合い




正直、ネオのアビリティや、ビナーの強化を見ると、今後対応アビリティ革命が起きてもおかしくはないですね。

なので、手持ちキャラである程度強いキャラクターがいる人は年末ガチャを全部スルーして、新春でオーブを使うのも賢い手でもあります。

超獣神祭なので、限定キャラも出るので。

ネオは『リバース・モード』、『ハローワールド・モード』は複数持っていて損はないので、ある程度重なっても問題はありません。

そうなると、オーブを全部新春に使うことで、他の超獣神祭限定キャラも狙えるし、しかも貴重なアイテムもたくさん手に入るので、正月のガチャにオーブを全部投入する選択もありですね。

まとめ

「ネオ」の獣神化先は使用用途によって使い分けるなければいけない状況があると思われます。

現状ではアビリティ対応が豊富な「リバース・モード」が多くの場面で活躍しそうではありますが、「ハローワールド・モード」も今後活躍することは間違いないです。

なので絵複数ゲットしておきたい。

オーブも正月に集中させるのも悪くないですね。






この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© , 2021 All Rights Reserved.