日産ノートe-POWERのCMロケ地の山の道はどこ?場所やアクセスや料金を調査

WRITER
 
日産ノート CM 山 道 どこ 場所 ロケ地 アクセス 料金
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。

今回取り上げるのは『日産NOTE(ノート)e-POWER』のCM使われている山の道についてです。

とても美しい景色に見とれた人は多いのではないでしょうか?

今回の記事では日産NOTE(ノート)e-POWERのCMで使われている山の道の場所はどこなのかを調査してみました。

それでは、まいりましょう。

日産NOTE(ノート)e-POWERのCM





日産NOTE(ノート)e-POWERのCMですが、めちゃくちゃキレイな道を走っていることで話題なっているようです。

 

めちゃくちゃ絶景ですよね。

日産ノートe-POWERのCMロケ地の山の道はどこ?場所やアクセスや料金を調査

それではこの日産NOTE(ノート)e-POWERのCM撮影が行われたロケ地はどこなのでしょうか?

調べみると、乗鞍岳の乗鞍スカイラインでした!

 

日産ノートのロケ地 乗鞍スカイライン

乗鞍岳 | 乗鞍スカイラインのサイトより引用

詳しくは乗鞍岳のサイトで案内されているのですが、この乗鞍スカイラインは通常の乗用車ではいけないのでご注意です。

通行可能車両はバス、タクシー、自転車となっています。(バスは乗車定員11人以上、路線バス、観光バス、マイクロバスを含みます。)

さらに乗鞍スカイラインは開通期間というものがあり、期間外は道路閉鎖となっているので時期も注意してくださいね。

2021年11月現在でホームページを確認したところ

開通期間は7月22日~10月31日となっていました。(※夜間及び、11月から翌年5月14日は道路閉鎖となります。とのことです)




なので来年行ってみようと思う方はホームページで開通期間のチェックを忘れないようにしましょう!

乗鞍スカイラインは、高山市・丹生川町の「ほおのき平バスターミナル」または、平湯温泉の「平湯温泉バスターミナル」よりご乗車となります

アクセス

ほおのき平バスターミナル:乗換駐車場まで
中部縦貫道・高山ICより約35分 長野道・松本ICより約60分

料金

乗換えは、バスの便数が多く駐車場とバスターミナルが一体の、ほおのき平が大変便利です。

ご来光見学バス(7月中旬~9月中旬)ご利用のお客様は、早朝特別座席料金300円が別途必要です。

ほおのき平バスターミナル 乗鞍スカイライン 乗鞍バスターミナル
大人 小学生
往復 2,500円 1,250円
片道 1,290円 650円
マイカー駐車料金 無料(収容台数1,500台)

 

平湯温泉バスターミナル ほおのき平バスターミナル 乗鞍スカイライン 乗鞍バスターミナル
大人 小学生
往復 2,500円 1,250円
片道 1,450円 730円
マイカー駐車料金(1日)
あかんだな駐車場

普通車600円、大型車2,400円、バイク300円、
マイクロバス1,200円

乗鞍畳平 鶴ヶ池駐車場利用料金
観光バス(貸切)、タクシーは乗鞍畳平 鶴ヶ池駐車場の駐車料金等が必要になります。

車 種 駐車料金 内 訳
大型バス(30人以上) 10,330円 環境保全税3,000円+駐車料金7,330円
マイクロバス(11人~29人) 4,650円 環境保全税1,500円+駐車料金3,150円
タクシー 2,080円 環境保全税300円+駐車料金1,780円
バス料金と鶴ヶ池駐車料金の一部は乗鞍環境保全税として岐阜県に納付されます。

岐阜県では、この税収により乗鞍地域の自然環境保全施策を実施します。

引用元:乗鞍岳 | 乗鞍スカイライン

気になった方はぜひ行ってみてくださいね。

 






この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© イチオシ! , 2021 All Rights Reserved.