個人的に

YouTubeのハンドルの意味や使い方は?メリット・デメリットと申請方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 このサイトでは、子どもにも伝えたいニュースや超個人的に気になったニュースについて独特な目線で(?)取り上げています。 また、子どもにどうやって伝えたらいいのか、そのニュースからなにか気づきを与えられないかなどの考えも紹介してます。 独特な目線もあるかもしれませんが、ごゆるりと楽しんでいただければ幸いです。

この記事ではYouTubeの『ハンドル』の意味や使い方について解説していきます。

YouTubeから「ハンドルをお選びいただけるようになりました」というメッセージを目にした人も多いはず。

ハンドルとは何なのか。

意味や使い方、そして選んだときのメリット・デメリットについて検証してみました。

それでは、まいりましょう。




YouTubeのハンドルとは?意味や使い方

最初にイメージしやすいように、簡単に表現すると『SNSのIDみたいなもの』です。

TwitterなどのSNSでは、簡易的なURLを見るだけで、「あ、この人のアカウントのURLだな」とわかることがありますよね。

そのように、URLを見やすく、わかりやすくすることができるようです。

ハンドルを使って、YouTube でクリエイターを見つけて交流できます。ハンドルはチャンネル名とは別に設定される固有の短いチャンネル識別子で、「@」から始まります(例: @youtubecreators)。

引用元:YouTubeヘルプ

ハンドルを選ぶとどうなる?メリット・デメリット

選択するとほぼメリットしかありません。

ただ、早めに選択しなかった場合のデメリットも紹介します。

メリット

YouTubeも自分のチャンネルのURLがごちゃごちゃしているよりも、スッキリさせておいたほうが、見栄えがいいですよね。

URLも貼ってもらいやすくなりますし、紹介するとき、されるときにとても便利です。

そういった意味では、より発信者側と視聴者側とのコミュニケーションを促進させることにもつながりそうですね。

デメリット(できるのに選択しなかった場合)

取得は早いものがちなので、YouTubeのチャンネルのジャンルがかぶっている人にとってはライバルが強くなる可能性はありますね。

同じ名前で活動していたり、ジャンル自体の単語を取られてしまったりと。

しかし、それも独自の工夫をすることによってあまりデメリットにはならないかもしれませんね。

※申請しない場合は、自動でハンドルが割り当てられるようです。(後に変更は可能)

何ができるの?使い方は?

まだまだ申請の段階なのですが、以下のようなことができるようになるといわれています。

  • URLに独自性が出るので視聴者や他のSNSでも認識される確率があがる
  • 動画内でタグ付けしてもらえる
  • ショート動画にハンドルを表示できる

チャンネルをアピールしやすくなりますね。

申請方法





YouTubeチャンネルを作ったメールアドレス宛に「YouTube ハンドル」のご紹介というメールが届いていると思います。

メールの下の方にいくと詳細が見れるようになっています。

詳細をクリックすると、申請ができる状態ではない人は以下のようになっているはずです。

ハンドルを申請できるようになると、YouTubeStudioにお知らせがきます。

またメールにて『YouTubeハンドルをお選びいただけるようになりました』というメールが届きます。

すると『ハンドルをお選びください』を選択すると、

このように申請することができるようになります。

まとめ

自分でハンドルを選ぶことはほぼほぼメリットしかないですね。

URLが見やすくなることでYouTube活動を円滑にできるのはいいことだと思いました。

申請できる人は、早めに自分の好きなハンドルを取得しておくことをおすすめします。

この記事が少しでもお役に立てば幸いです。

それでh。






この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 このサイトでは、子どもにも伝えたいニュースや超個人的に気になったニュースについて独特な目線で(?)取り上げています。 また、子どもにどうやって伝えたらいいのか、そのニュースからなにか気づきを与えられないかなどの考えも紹介してます。 独特な目線もあるかもしれませんが、ごゆるりと楽しんでいただければ幸いです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 世の中ニュース速報 , 2022 All Rights Reserved.