ワクチン大規模摂取の詐欺迷惑メールの内容!判断方法や対処方法を考察

WRITER
 
ワクチン 大規模摂取 詐欺迷惑メール 内容  判断方法 対処方法 注意
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。

連日ワクチンのニュースが報道されるなか、ついに大規模摂取の詐欺迷惑メールも流行しだしました。

ワクチンを打ちたくても打てないという状態が続けば、こういった悪質な詐欺迷惑メールに引っかかってしまう人も多くなると予想されます。

そこで、今回はワクチンの大規模摂取の詐欺迷惑メールへの注意喚起として記事で取り上げてみたいと思います。

今回の記事で、大規模摂取の詐欺迷惑メールが来ていることを知り、少しでも被害防止や抑制になればと思います。

同じようなメールは来てないか、なぜそれがワクチン大規模摂取の詐欺迷惑メールだと言えるのかなど参考になれば幸いです。




ワクチン大規模摂取の詐欺迷惑メールに注意!内容などを参考に

最近ではワクチンの大規模摂取の詐欺迷惑メールがこのようにして届くようです。

SNSで上げてくださっている方々のメールを参考に、同じような形で届いていないかなどを確認してみてください。

 

詐欺迷惑メールの判断方法と対処方法




ワクチンの大規模摂取の詐欺迷惑メールが横行していると、『本物かどうか判断できない』という不安もあると思います。

『もし本物だったらどうしよう』と少しの期待につけこまれてしまう前にワクチンの大規模摂取に関して『これは詐欺迷惑メールなんだ』ということを判断する方法についてまとめてみました。

 

まずはこの方のいうように、ワクチン大規模摂取などは、開催されてる市区町村などのホームページや大規模摂取サイトにアクセスして、メールアドレスを含めた個人情報の登録を行います。

なので、どこにもアクセスしておらず、メールアドレスも登録していないのに勝手にメールが届く時点て詐欺迷惑メールだと判断しましょう。

 

さらに今回のワクチンは無料で打つことができます。

こちらの方が公開してくださっているように『クレジットカード』などの登録がある場合も詐欺確定です。

私の友人も大規模摂取でワクチンを予約したようですが、ワクチンの予約が完了して初めてその大規模摂取に関するメールが来たそうです。

なので、『予約を促すメール』というのはほぼすべて詐欺迷惑メールだと考えていいしょう。

  • 市区町村や大規模摂取のホームページにアクセスしたことがないのに届く
  • クレジットカードなどの登録案内がある
  • 予約を促すメール内容である

これらにピンときた場合、ワクチンの大規模摂取の詐欺迷惑メールです。

詐欺迷惑メールの対処としては、無視して即座に捨てるのがよいでしょう。

本当に予約が取れたときに、本物と混乱しないようにだけ対処しておくことをおすすめします。

最後までおよみくださりありがとうございました。

この記事がワクチンの詐欺迷惑メール被害の防止になれば幸いです。

※関連記事

VOLTBOXで電気代が安くなるは詐欺?節電器具の口コミと評判から調査

 






この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© イチオシ! , 2021 All Rights Reserved.