DAZNこの端末は現在サポートされておりませんのエラー対処方法を調査

WRITER
 
DAZN この端末は現在サポートされておりません エラー 対処方法 原因 理由
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。

今回も気になるニュースについて取り上げていきたいと思います。

さて、今回取り上げるのはDAZNの『この端末は現在サポートされておりません』というエラーについてです。

どのようなことが起こっているのか調査してみました。

それでは参りましょう。

 



 

DAZNこの端末はサポートされておりません

 

この端末は現在サポートされておりません

技術的な制限により、2022年03月10日以降、これらの端末ではDAZNをご利用いただけなくなります。

このメッセージは、リマインダーとして指定された日付の前に複数回表示されます。上記の日付以降も引き続きご視聴頂く場合は、互換性のある別の端末にてご視聴くださいますよお願いいたします。ヘルプページをご確認の上、DAZNでサポートされている端末をご確認ください。

 

テレビからDAZNアプリを利用しているユーザーに「」『この端末はサポートされておりません』というエラーが発生しているようです。

また続きには『技術的な制限により、2022年3月10日以降、これらの端末でDAZNをご利用いただけなくなります。』とも表示され利用できなくなることの予告出るようになっています。

対処方法はある?





結論は、対応端末に変えることでしか解決できないようです。

というのも、DAZN自体が『技術的な理由』として『最新のストリーミング端末のみサポートする』と明言しているからです。

なぜサポートが終了するのですか?

弊社DAZNではスポーツファンの皆様に最高の経験をご提供するべく、最新のストリーミング端末のみをサポートすることを心がけております。そのため、これまでご利用いただいていた端末にてご視聴いただくことができなくなり、今回の対応となりました。何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

引用元:DAZN

なのでDAZNの『推奨環境について』に載っている端末ではないことが今回の『この端末は現在サポートされておりません』のエラーが出る原因となっていると思われます。

DAZNの推奨環境は以下の通りです。

WEB OS
・Windows8.1、Windows10、MacOSX以上のデバイス

WEBブラウザ
・最新バージョンのGoogle Chrome、Safari、Firefox、Microsoft Edge

MOBILE (アプリ)
・iOS : 12.0以上のデバイスに対応
※2021年12月16日にiOSのDAZNアプリ v2.5.11がリリースされました。

・Android : 5.0以上のデバイス
※2021年12月9日にAndroidのDAZNアプリ v2.9.0がリリースされました。
※Android端末で一部視聴できない端末があります。あらかじめご了承ください。

iOS・Android端末向けのアプリアップデートの詳細につきましては、
アプリ バージョンアップのお知らせ​をご参照ください。

・Amazon Kindle Fire (2014年に発売された第4世代以降)

ゲーム機
・PlayStation® 4
・PlayStation® 4 Pro
・PlayStation® 5
・Xbox One
・Xbox One S
・Xbox One X
・Xbox Series X (L)
・Xbox Series S (R)

テレビ
・Android搭載テレビ(SONYやSHARP等)
・Panasonic製スマートテレビ (2014+)
・TOSHIBA製スマートテレビ(Android TV™~)
※Android TV™機能非対応の端末に関しましては、2022/3/10よりDAZNではサポートを終了いたします。
・ソニー製スマートテレビ(2014+)

その他
・Amazon Fire TV
・Fire TV Stick(必ず、付属のケーブルをご利用ください)
・Google Chromecast(必ず、付属のケーブルをご利用ください)
・Apple TV (「Apple TV(第4世代)」および「Apple TV 4K」のみ)
・SHARP AQUOSココロビジョンプレーヤー(AN-NP40のみ)
・ひかりTV対応チューナー ST-3400
・Air Stick
・Air Stick 4K
・ドコモテレビターミナル
・DIGAブルーレイディスクレコーダー(2016+)
・J:COM LINK
・ケーブルプラス STB-2

引用元:DAZN

TOSHIBA製なのになんで?

と思っていた人Android TV™機能非対応の可能性が高いです。

この点において、2021年のモデルでもDAZNのサポートが終了する製品もあるので、『新しいものを買っておけば大丈夫』ということではないことは注意が必要です。

以下の製品もサポートを終了するようなのでDAZNを利用する場合は必ずDAZNのページなどで対象のメーカーをチェックしてから購入するようにしましょう。

東芝レグザの場合

2021
モデル X9400S Z740XS
2020
モデル X9400 X8400 Z740X M540X C340X C350X V34
2019
モデル X930 X830 Z730X RZ630X M530X
2018
モデル X920 Z720X BM620X M520X
2017
モデル X910 Z810X BZ710X M510X C310X
2016
モデル Z700X M500X

引用元:DAZN

今回はDAZNで『この端末は現在サポートされておりません』のエラー表示が出る原因と対処方法を調査してみました。

サポート自体が終了するという理由なのでどうすることもできないのが歯痒いですね。

今まで見ていたテレビで見れなくなるのは不便に感じる人も多いはず。

私自身あまりこういったサービス利用を考えてテレビを購入したことがなかったので、今後テレビを買うときは、サポートが終了しないかどうかも考えて買わなければいけないのか〜と思いました。

この記事が参考になれば幸いです。

それでは。






この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© ニューワールドほんのり , 2022 All Rights Reserved.