東京五輪閉会式のmilet(ミレイ)は口パク?上手い生歌禁止や音ズレ説も考察

WRITER
 
milet ミレイ 東京五輪 閉会式 歌 口パク 生歌禁止 音ズレ
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。

8月8日にオリンピックの閉会式が行われましたね。

演出で話題になっているのが、歌手のmilet(ミレイ)さんが歌っているところです。

めちゃくちゃキレイな声でパフォーマンスしているmilet(ミレイ)さんには個人的には引き込まれて多くの人も感動しているようでした。

しかし、ネット上では『口パクだったのでは?』と疑う人もいたので、どっちだったんだろうと気になったので調査してみました。

※関連記事

森山未來のオリンピック開会式のダンスの意味は?評判も調査

東京五輪閉会式のmilet(ミレイ)は口パク?上手い生歌は禁止だったのか





milet(ミレイ)さんが歌っているところは多くの人が喜んでしましたね。

音楽系のパフォーマンスをする人たちは事前に録音していた歌声で口パクをしていたのではないかということがネット上でささやかれていました。

では、なぜ口パクだと思う人が多かったのかを考察してみました。

オリンピック生歌禁止説

おそらくこの『オリンピックは生歌禁止』という噂が出回っているからかもしれません。

オリンピックは生歌禁止なんですか?東京五輪の閉会式ミレイとかいう歌手が口パクって騒がれてますけど、生歌禁止だから仕方ないって言ってる人もいました。でも、MISIAは生歌な感じしてましたけど、、。あれで口パ
クだったら口パク上手すぎる、。実際のところ、どうなんですかね?

引用元:Yahoo!知恵袋

東京五輪の閉会式ということで、タイムスケジュールもきっちりされていたり、コロナの件もあったりでこのような説が流れたのかもしれませんね。



放送と国立競技場の音がズレていた説

milet(ミレイ)さんが歌う口と音が放送にのって少しずれた可能性もあります。

実際放送していたチャンネルによっては閉会式の映像と解説がズレていたところもあったようです。

milet(ミレイ)さんの歌声は素晴らしい

口パクだったのではないかと言われるほどmilet(ミレイ)さんの歌声は普段から素晴らしいということだと思います。

実際にはどうだったのかはわかりませんが、ニュースではちゃんと『歌い上げた』というような記述がありました。

東京オリンピックの閉会式が8日、東京・国立競技場で行われ、シンガー・ソングライターmilet(ミレイ)が登場。東京スカパラダイスオーケストラの演奏で「愛の讃歌」を歌い上げた。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/6b8231c50d61fdba758332a380bfd25d8d0e06f9

今回の東京五輪閉会式で間違いなくファンは増えたと思います。

これからも、口パクだったのでは?と言われるほどのパフォーマンスをしてほしいですね。






この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© イチオシ! , 2021 All Rights Reserved.