個人的に

こちら厚生労働省ですのメッセージは詐欺か?偽物SMSの注意喚起

 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 このサイトでは、子どもにも伝えたいニュースや超個人的に気になったニュースについて独特な目線で(?)取り上げています。 また、子どもにどうやって伝えたらいいのか、そのニュースからなにか気づきを与えられないかなどの考えも紹介してます。 独特な目線もあるかもしれませんが、ごゆるりと楽しんでいただければ幸いです。

こちら厚生労働省です。

というメッセージが来たりしてませんか?

もし、SMSなどが届いていたら注意が必要です。

そこで、今回は、「こちら厚生労働省です」というメッセージ詐欺への注意喚起として取り上げていきたいと思います。

それではまいりましょう。




 

こちら厚生労働省ですのメッセージは本物?偽物?

本物かどうか、偽物かどうか確かめるのが難しい状態のときがあります。

それが、文面が同じとき。

今回調査してみたところ、実際に送られてくる文面は、厚生労働省がホームページで案内しているような文面にそっくりなんです。

もし、送られて来た方がいたら、こちらの画像を参考にしてみてください。細かくて確認しづらいと思いますので、厚生労働省のHPから拡大するなどして確認するほうがいいかもしれません。

引用元:厚生労働省HPより

こちら厚生労働省ですのメッセージは詐欺なのか?判断する方法は?




今回のSMSで送られてくるメッセージが詐欺かどうかは、お住まいの地域のHPも確認する必要があるかもしれません。

たとえばSMSなどでは発信番号が記載されているので、お住いの地域のHPに「発信は〇〇から送ります」などの内容があることがあります。

また、今回のメッセージには陽性者登録のSMSであるため、検査で陽性になっていて検査を受けた場所でご自身の電話番号を書いていたら届いていてもおかしくはありません。

もし、見に覚えがない場合は無視しておくほうがいいです。(おそらく間違って送られてきた可能性が高いです)

 

・自分が最近陽性と判断されたか

・お住まいの地域のHPに陽性判断後の対応などの案内がないか確認

中には詐欺も?

最後に、詐欺であるメッセージが届いた例について紹介しておきます。

参考にしてみてください。

このように過去の詐欺メッセージとどこか似ている、もしくは、文章やURLに違和感を覚えたら徹底的に調べてみましょう。

もちろんURLなどはクリックしないほうがいいです。

まずは、同じようなメッセージが来てないかSNSで確認してみたり、公式サイトで注意喚起がされていないかなどもチェックすることをおすすめします。

 






この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 このサイトでは、子どもにも伝えたいニュースや超個人的に気になったニュースについて独特な目線で(?)取り上げています。 また、子どもにどうやって伝えたらいいのか、そのニュースからなにか気づきを与えられないかなどの考えも紹介してます。 独特な目線もあるかもしれませんが、ごゆるりと楽しんでいただければ幸いです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 世の中ニュース速報 , 2022 All Rights Reserved.