恋はつづくよどこまでも患者の白浜杏里役の女の子は誰?演技力がすごい!

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
Sponsored Link
 

こんにちは。ガイドです。

今回も気になる世界についてご案内していきたいと思います。

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』がスタートしましたが病院の患者役の女の子の演技力が非常に高くて注目が集まっています。

患者の名前は白浜杏里なんですが、この女の子の子役はいったい誰なんでしょうか?

気になったので調べてみました。



恋はつづくよどこまでも患者の白浜杏里役の女の子は誰?

どこかで見たことあるよなー気になった人も多いと思います。

それものはず、実はこの白浜杏里という患者を演じてるのは昨年大ヒットした『パプリカ』を歌っているFoorinのメンバーでメインボーカルの住田萌乃さんなんです。

名前:住田萌乃(すみだ・もえの)

生年月日:2008年3月29日

出身地:大阪府

身長:170.5cm

所属事務所:ジョビィキッズプロダクション

住田萌乃さんは2013年に5歳でデビューした子役さん。

ドラマやCMでも引っ張りだこでしたが昨年の『パプリカ』を歌うFoorinのメインボーカルとしても活躍。

朝ドラ『スカーレット』にもヒロイン戸田恵梨香さんの妹の幼少期を演じる朝ドラ女優でもあります。

今大注目の子役、住田萌乃さんですが今回演じるのは患者さんです。

住田萌乃さんは『恋はつづくよどこまでも』の舞台である日浦総合病院で何度も入退院を繰り返している小児科の患者さんです。

長期間入院しており同じ病室の小児科患者の「お姉さん」的存在を演じます。

この白浜杏里という患者を演じることについて、住田萌乃さんがコメントしていました。



白浜杏里役を演じさせていただくことになりました住田萌乃です。出演が決まった時はすごくうれしかったです!台本をいただいた時は面白くて一気に読んでしまいました。杏里は入退院を繰り返していますが、明るくてしっかり者です。少し大人びたところがあるけど、本当は辛い思いや葛藤も抱えていると思うので、細かい気持ちの変化を杏里に寄り添ってひとつひとつ丁寧に演じていきたいと思っています。上白石さんが演じられる、いつも一生懸命な七瀬さんとの掛け合いも面白くて温かい気持ちになるので、そちらにも注目して観ていただけたらうれしいです。

引用元:https://news.dwango.jp/tv/45110-2001

めちゃくちゃしっかりたいコメント!

これだけ子役からいろいろな映画に出演している女優さんはなかなかいないですよね。

最近だと芦田愛菜さんが思い浮かびます。

実は住田萌乃さんも芦田愛菜さんがきっかけで芸能界に入ったそうです。

芦田愛菜さんが話題になった『Mother』というドラマを岡さんといっしょに観ていたときに『私もやりたい』と言ったそうなんです。

演技力がすごい!

過去の出演作品からも女優としての実力がすごいのはわかりますが、実はCMにもたくさん出ているのです。

まさに見ない日はない女優さんになっているわけですね。

 

数年前の作品から『演技力がすごい』ということで話題になっています。

もし名前を知らなくても、『この子の演技力すごいな』となるのもうなずけますね。

今後大女優さんになるのだろうなと思いました。

それでは、今回は以上です。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。



この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ニューワールドほんのり , 2020 All Rights Reserved.