西川遥輝は日ハムと再契約の可能性はある?ノンテンダーの意味とファンの声

WRITER
 
西川遥輝 日ハム ノンテンダー 再契約 可能性 ファン 声
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。

プロ野球も来季を見越した契約が次々と行われていますね。

そんな中、今注目なのはビッグボス新庄監督で話題の日本ハムファイターズ。

ビッグボス以外にも来季の選手にも注目が集まっていますね。

そんななか飛び込んできたのが日ハムの人気選手、西川遥輝選手をノンテンダーという形で日ハムが手放すという報道がなされました。

本当に日ハムは西川遥輝選手を手放すのか、契約するのかファンの驚きと声とともに取り上げてみたいと思います。

それでは、まいりましょう。

西川遥輝を日ハムがノンテンダー放出!




日本ハムは16日、FA権を持つ西川遥輝外野手、秋吉亮投手、大田泰示外野手とFA資格について協議した結果、2022年度の契約を提示せず、野球協約第66条の保留手続きを行わないことになったと発表した。発表にあたり新任の稲葉篤紀GMは「選手が取得した権利を尊重し、ノンテンダーとすることを選択しました」とコメントしている。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/0c2650d44444ae4770edd4c82ac4bd94832106bc

まさか西川遥輝だけでなく、秋吉亮選手、大田泰示選手までも・・・ということでファンの人は驚いています。

 

日ハムで活躍してきたすごい選手が来季日ハムでプレーしない可能性があるというはビックリですね。

そもそも今回の『ノンテンダー』とはどういうことなのでしょうか?

ノンテンダーって何?意味は?

ノンテンダーとは、メジャーリーグで使われている用語の1つです。

球団側と選手との間に契約コストの乖離があった場合など、コストが見合わなくなった選手を市場に放出するということです。

ノンテンダーで放出するということは、他球団にとっては人的補償で選手を取られることなく球団に迎えいれるチャンスが生まれます。

選手は12月始めに発表される契約保留選手名簿から外れるため自由契約となり、旧所属の保留権に縛られることなく海外を含めた他球団と交渉することができる。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/0c2650d44444ae4770edd4c82ac4bd94832106bc

しかし、ノンテンダーという形で市場に出したからといって日ハムと完全に決別したわけではありません。

再契約の可能性はあるか?




日ハム側も『昨年も、ノンテンダーの村田透投手と再契約した例があるように、ファイターズとの再契約の可能性を閉ざすものではありません』と発表しているので、コスト面が解消されれば再契約ということもあり得ます。

 


まだファンにとっては日ハムでのユニフォーム姿が観れる可能性が残っているので、なんとか再契約を願っていると思います。

これからもっと、どこの球団のどの選手が、どこに行くのかなど注目が集まりそうですね。

 






この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© イチオシ! , 2021 All Rights Reserved.