ワンチップチャレンジは危険?韓国で流行のお菓子は通販で購入可能か調査

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
Sponsored Link
 




こんにちは。ガイドです。

今回は気になる危険なチャレンジについてご紹介したいと思います。

それが、韓国で流行しているという『ワンチップチャレンジ』です。

ワンチップチャレンジとはいったなんなのか気になったので今回取り上げてみました。

さて、このワンチップチャレンジ、すでに日本でも徐々に流行し始めているようなのですがこのチャレンジにはあるお菓子が必要です。

そこで、そのお菓子は通販で販売しているのか入手方法とワンチップチャレンジのやり方について調査してみたいと思います。

それでは、まいりましょう。

ワンチップチャレンジとは

ワンチップチャレンジとは海外の激辛チップスのお菓子を口にして動画投稿いすることです。

そのチャレンジのやり方は、ただ単に激辛のチップスを食べればいいというわけではありません。

具体的にお菓子が指定されているようなのです。

現在ワンチップチャレンジの動画では赤いドクロでONE CHIP CHALLENGEと書かれているパッケージのお菓子ですね。


唐辛子に慣れている韓国の人たちでも苦労するお菓子なので、かなり恐ろしい辛さなんだろうなと思います。

日本の実店舗で売られているお菓子ならピンとくるのですが、あまり日本ではお目にかからない製品です。

そこでこのお菓子は何なのか、通販で入手可能なのかなどを調査してみました

ワンチップチャレンジのお菓子は通販で購入可能?

この激辛チップスですが、最初に韓国で流行しているものだと思っていたので韓国製品ではないかと思ったのですが実は違います。

今回ワンチップチャレンジで使われているお菓子は『キャロライナリーパーマッドネスチップス』という、何かの必殺技かと思えるような名前の製品です。

『Carolina Reaper Madness Chips』と書いてあると、なんだかカッコいいですがマジで辛いそうです。

さて、このワンチップチャレンジに使われている『キャロライナリーパーマッドネスチップス』ですが、韓国のお菓子ではなくアメリカのお菓子メーカー『Paqui(パキ)』が販売しているものでした。

世界一辛い唐辛子としてギネス認定されている唐辛子『キャロライナリーパー』が使われているということで、めちゃくちゃ辛いと評判なんだそうです。

確かに世界一辛い唐辛子を使ったお菓子を食べることはある意味チャレンジですね。

今回のワンチップチャレンジは激辛好きを刺激するにはいい企画だなと思いました。

そして、このワンチップチャレンジで広く知られることになったお菓子『キャロライナリーパーマッドネスチップス』ですが、期間限定販売されていたお菓子のようです。

一応通販でも購入は可能なようですが、日本では取り扱っていないので海外の通販になります。

海外のアマゾンは販売されていました。

Carolina Reaper Madness Chips

日本で入手しようと思ったら海外通販を利用するほかないみたいですね。

実はこのワンチップチャレンジ、過去にも同じようなチャレンジをやっているのです。

2016年ではこのようなポッケージで販売されており、中にチップスが1枚入っているという状態です。

棺桶と死神をデザインした箱がかっこいいですよね。

このときにも多くの人が動画投稿していました。

このようにたった1枚の激辛チップスを食べるチャレンジが現在では韓国と日本で流行しているようです。

最近は激辛チャレンジがテレビの企画にもなっているので、そのうちテレビにも登場するのではないかと思いっています。

そして、されにそれをきっかけに販売するお店が出てくるかもしれませんね。

また日本のお菓子メーカーもこの激辛ブームで、世界一辛いお菓子を作ろうとするかもしれません。

今後、どのような激辛お菓子が登場するのかも注目ですね。




この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ニューワールドほんのり , 2019 All Rights Reserved.