おっおっ音の呼吸だTikTokの曲の著作権は大丈夫か調査!歌詞や評判について

WRITER
 
キャラクター名 著作権 TikTok 曲
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。

今回も気になるニュースについて取り上げていきたいと思います。

さて、今回取り上げるのはTikTokの『おっおっ音の呼吸』という歌詞の曲についてです。

著作権的大丈夫なのか?

という心配の声があったので調査してみました。

それではまいりましょう。




おっおっ音の呼吸だTikTokの曲の著作権は大丈夫か調査!キャラクター名の権利は?

 

先程tik tokでおっおっ音の呼吸だー(?)や宇髄天元などの歌詞が入った48?という方たちの曲が流れてきたのですがあれ大丈夫なんですかね?

引用元:Yahoo!知恵袋

このような心配な声がありました。

本当に大丈夫なのか気になったので調査してみました。

 

キャラクターそのものには作品と同じく著作権がありますが、キャラクターの名前には著作権はありません。ただし商標登録されてる場合は商標権があります。
曲のタイトルに使うと商標権の方にひっかかりますが、歌詞に使う分には問題はありません。
ただし、「ディズニーのミッキー」とは別のミッキーという名前の存在である必要があります。あきらかに「ディズニーのミッキー」を指す内容は控えた方がいいでしょう。あとは連想するのは聞いた人の勝手です。

引用元:Yahoo!知恵袋

というような答えもありましたがどうなんでしょうね。

調査してみると『グレーゾーン』である可能性は高いです。

基本的に『キャラクター名』に関して『著作権』というのは発生しないようになっているのですが、あきらかに作品を指している場合などはグレーゾーンという感じ。

そして、『商標登録』などをしている場合は危険である可能性があります。

また、そのキャラクター名を使ったことで著しく作品などを傷つけるようなことがある場合は訴えられる可能性もあります。




まとめ

愛があってファンが嫌な思いをしないかどうかというのも使用する場合には意識するのも大事ですね。

キャラクター名の著作権は難しいですが、商品にする場合は商標登録されているものはアウトのようなので確認しておきましょう。

曲やデザインで使うときは、リスペクトを忘れないことが大事ですね。

大きな場所で発表する場合は専門家などに判断してもらったほうがよさそうだ。

 






 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© , 2021 All Rights Reserved.